ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「撮影王に、俺はなる!」 ミニスタジオ撮影キット『王様の撮影キット』を導入するだけで、本当に写真がキレイに撮れるのか?

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
P1030169

「最近、ガジェットの写真を沢山撮る機会が増えたんだが、写真映りが悪くて困っている。」

最近、ガジェットの写真を沢山撮る機会が増えたFURUです。
撮影の機会が増えたのは特に問題はないのですが、出来上がった写真の映りが悪くて困っています。

例えば、先日記事用に撮影した写真がコチラ。

P1030100

コレもそう。全般的に画面の反射が惨いですな。

P1030142

ガジェットを撮影する時の背景が、自宅のリビングテーブルというのは、流石に全国に配信する記事の写真として使うのは、如何なものかと思わなくもありません。

P1030133

もうちょっとマシな写真が撮れないかなぁ・・・と常日頃から考えていました。

2f4ca6837d665fea6dd35948a9479bb6

「そういえば、以前、ガジェット撮影用の、折り畳み式のミニスタジオを、持っていたんじゃない?」
ハイ、実は持っています。

電脳売王さんの、
イーサプライズ [TN-DMPS60] デジカメマイフォトスタジオ60 60x60x60cm(完売)
を所有しています。
http://item.rakuten.co.jp/1st-priority/4957453361065/

1f7621c60eeee3429d46681137f85a33

この様に、広げて使います。

DSC_0036

小物類であれば、これでも充分ですが、いかんせんサイズが小さいので、ちょっと大きめのガジェットになると、背景布から対象物がはみ出てしまいます。
その為、以前は、もっと大がかりな撮影キットも持っていたのですが、資金難で売っぱらってしまって今は手元にありません。

『デジカメマイフォトスタジオ60』よりは大きめで、かつコンパクトな、相反する希望を叶える撮影機材は無いものか・・・?と、ネットサーフィンを探していると、一つの商品に出会いました。

『売れてるお店はみんなコレを使っている!オールインワン8点セット・プロの撮影指導付き「王様の撮影キット」』とは?

ネットショップや料理の撮影用8点セットの撮影キット/「王様の撮影キット」
http://www.netshop-set.com/

キャプチャ

王様の撮影キットはコンパクトに収納
http://youtu.be/dZEEWTdZK8A

今、正に、ワタクシは、コレで悩んでいる訳ですね。

キャプチャ

へぇ~。なんだか大盤振る舞いですね。

キャプチャ

一番のウリはこちら。
http://www.netshop-set.com/support.html

1 2 3 4 5

『ビフォー』と『アフター』 の差がテキメンですね。

キャプチャ

「撮影王」に、俺はなる・・・!!

1 2

で、お値段お幾ら・・・?
税込み45,900円。
http://www.netshop-set.com/order.html

キャプチャ

グハッ!
でも、今後の記事執筆には欠かせません。(!?)清水の舞台からダイブして『自腹で』ポチりました。

66c19942ab4ba346fdb64ccc04cde37332

という訳で、「王様の撮影キット」開封の儀、始まり始まり~!

ミニスタジオ撮影キット「王様の撮影キット」開封の儀!

カナ~リ、デカい箱が届きました。

P1030155

箱を開けると、頑丈そうなアルミ製のフレームが姿を見せました。

P1030156

内容物一式です。

P1030157

さ~あ、気合い入れて組み立てるど~!

P1030158

説明書の指示に従って、フレームを組み立てて行きます。

P1030159

説明書通りに組み立てれば、組み立て自体は左程難しくはないですが、説明書を見ずに組み立てるのは多分無理です。
ちゃんと説明書はあらかじめ読んでから組み立てましょう。

P1030160

だいぶ、出来上がってきました!

P1030161

あと、もう一息!背景紙を取り出します。

P1030163 P1030164

背景紙をフレームに取り付けます。

P1030165

カバーを被せて・・・

P1030166

完成!

P1030168

まずは、試し撮り。

P1030169

スタジオを部屋に置く場所が確保出来なかったので、とりあえず、床の間をスタジオにする事にしました。床の間にはスッポリ入りました。

P1030170

ちなみに、サイズは以下の通りです。

キャプチャ

早速、ミニスタジオ撮影キット「王様の撮影キット」で試し撮り!撮影スタジオを使うだけで、本当に写真がキレイに撮れるの?

それでは、早速、ミニスタジオ撮影キット「王様の撮影キット」で試し撮りをしてみましょう。
ちなみに、撮影の前に、「添付の説明書をよく読んでからセッティングしましょう。」
撮影のノウハウが一杯詰まっています。商品価格の何割かは、おそらく、この、撮影ノウハウと、修理対応等のアフターフォローなのでしょう。読んでいて、結構、目から鱗でした。
2点だけ、内緒で読者の皆様に撮影ノウハウをお伝えしますと・・・。

フラッシュを使ってはいけない。
真上から撮ってはいけない。

理由と残りのノウハウは商品購入者だけの特典ですのでナイショ!

ちなみに、下記写真は、撮影の際、デジカメのデータは一切ソフト等で、加工していません。撮影に使用したカメラは、Panasonic LUMIX DMC-FT5です。

904992844AB880D0C5A24EE29657D12F

『ビフォー』。

P1030183

『アフター』。

P1030185

・・・正直、ここまで効果テキメンだとは思いませんでした。
やっぱり、機材と撮影のノウハウって、大切ですね・・・。

今後は、この撮影スタジオを使って、記事の写真を撮っていきたいと思いますのでヨロシク!

※ 『王様の撮影キット』の記事の執筆に当たっては、株式会社ミジンコ(Mijinko Inc.) 様に執筆の連絡を行い、ご承諾を頂いております。
※イラスト:さし絵スタジオ2 http://www.clip-studio.com/clip_site/download/sashie/sashie_top
※Girlsイラスト:http://furu-yan.jimdo.com/

※この記事はガジェ通ウェブライターの「FURU」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。