ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

子育て中の人は要チェック!かざすだけで体温やミルクの温度が測れるガジェット

DATE:
  • ガジェット通信を≫

乳幼児はなぜか体温測定をいやがる。病気などで不機嫌なときはなおさらで、脇の下で測るのはおろか、耳の穴に差し込んで計測するのも時として難しかったりする。

そこで便利そうなのが、額にかざすだけで体温が測定できてしまう小型ガジェット「Wishbone」。これなら嫌がられず、寝ている時でも起こさずに測定が可能。しかも体温だけではなくミルクやお風呂の温度までチェックできるというスグレモノだ。

・2秒で測定、アプリに表示

Y字状のWishboneはスマートフォン(iOS、Android)のイヤホンジャックに差し込んで使用する。ガジェットの先を子どもの額近く(3〜5センチ)にかざすと、専用アプリにデータを表示する。

何といっても、接触させることなく、たったの2秒で測定できるというのがメリットだ。また、子どもの名前を入力してデータの履歴を保存することができるので(複数でも対応可)、受診するときに熱の経過を報告するのにも便利だろう。

・液体温度や気温も測定

そして、Wishboneは体温だけでなくいろんなものの温度を測定できるので用途が広い。例えばミルクやスープ、お風呂のお湯といった液体や、気温などの測定にも使える。

小型のボタン電池で作動し、電池は広く市販されているタイプであることもユーザーフレンドリーだ。

「こんなガジェットほしかった!」という人は多いようで、資金調達キャンペーンを展開しているKickstarterでは早くも目標額を達成、商品化される見通しとなった。

現在、33ドルの出資で入手でき、世界中どこにでも発送してくれる。キャンペーンは2月27日までなので、興味のある人はお早めに。

Wishbone/Kickstarter

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP