ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

I Don’t Like Mondays.、12歳のミュージックビデオディレクター誕生!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

北海道在住の小学校6年生の男の子が、ファンであるバンド「I Don’t Like Mondays.」の楽曲『BANG!!』のフル収録ミュージックビデオを冬休みの自由研究で制作。完成したその映像作品のあまりのクオリティーの高さに同バンドメンバーが絶賛、この度「I Don’t Like Mondays.」のオフィシャルMVとして採用が決定、12歳小学校6年生のMVディレクターが誕生した。

おもちゃの世界でメンバーにそっくりな人形4体が、次から次へとユーモアを交えながらスピーディーに展開するこの映像は、使用楽曲BANG!!と絶妙にシンクロ、またその世界観をみごと表現し、観る者の目を離させない。制作期間は冬休み中で、たったの2週間。人形やブロックを実際に少しずつ動かしながら撮影する「ストップモーション」という技法を使った作品で、今回iPad 1台のみで撮影、編集されたというから更に驚きだ。

わずか12歳の男の子が制作したとは思えないハイクオリティーな仕上がりで、手書きながら完璧な企画書まで書き上げているが、最後のクレジットでDirectorをDerectorとスペルミスをしている所が愛らしい。

MVディレクター:渡辺・ダム・ラコ(12歳)
北海道在住。ベトナム人の父、日本人の母、弟2人の5人家族。将来映画監督となった際に活動拠点として希望するイギリスに、近い将来、留学したいと考えている。 好きな映画監督トップ3 はティム・バートン、スティーブン・スピルバーグ、ピータージャクソン。好きな映画は「ホビット」、「ロード・オブ・ザ・リング」、「チャーリーとチョコレート工場」、「ナイトメア・ビフォー・クリスマス」、「未知との遭遇」など。

I Don’t Like Mondays. (アイ・ドント・ライク・マンデイズ)
2014年9月に「BANG!!」も挿入されたデビューアルバム「PLAY」でメジャーデビューを果たす。デビュー曲「Perfect Night」のMV撮影で現場見学に来ていたラコ君と知り合ってから交流がスタートする。先日北海道を訪れた際は、メンバー全員でラコ君の自宅に訪問し制作工程を見学、制作中の彼の集中力に愕然としたという。

[Official Music Video] I Don’t Like Mondays. “BANG!!” (by Lako Dam Watanabe)
http://youtu.be/uXKNIL6PmBE

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
I Don't Like Mondays. オフィシャルHP
I Don't Like Mondays.がInterFMでレギュラー番組を担当

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP