ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ガジェ通厳選! 進撃の巨人 for auスマートパス『ひとコマ大喜利』:激突する巨人

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


実写映画化や初の大型展覧会が開催され話題の人気漫画『進撃の巨人』。ファンたちが集うスマートフォン初の公式サイト『進撃の巨人 for auスマートパス』では、ここでしか楽しめない人気コンテンツ『ひとコマ大喜利』を公開中。『ひとコマ大喜利』は、お題のひとコマ(漫画のワンシーン)への一言でボケを投稿し、みんながクスっときたら“座布団”をもらえるというシステムのユーザー参加型企画。

ガジェット通信では、一番多く座布団を獲得した投稿に加え、編集部独自の視点で選んだ“編集部ピックアップ”と、『進撃』ファンが見たら思わずニヤリとできる“進撃のガジェット通信賞”を選出してお届け!

今回は、12月のお題No.032の作品。巨人が塔に突進? 勢い良く激突している! 奇行種でしょうか……。

激突する巨人

原作では:塔の中に避難したライナーやクリスタ、コニーたちのもとへ、日没になれば活動しないはずの巨人たちが襲ってくる場面。(コミックス第9巻・第38話より)

ランキング1位:
これが本来の壁ドン
滋賀県 紗重さん (会社員)

いまや壁ドンと言えば、女子が胸キュンする恋愛シチュエーションで浸透していますが、本来はアパートなど隣人から警告的にドンドンッと壁を叩かれること。本来の壁ドンの意味を思い出させてくれるような力強い巨人の壁ドン! ここまですると壁破壊しそうですけどね。

編集部ピックアップ:
足の小指をぶつけて屈んだが、上体を起こす際に頭をぶつけた。
新潟県 しゃまれさん(会社員)

こんなに勢い良く2段階の悲劇!! なんというおっちょこちょい! 可哀相ですが、その様子を想像するとちょっと面白い。見た目地味だけど結構痛いんですよね、足の小指ぶつけるの。

進撃のガジェット通信賞:
今まで女神だと持てはやされてきたのに、いざ巨人化してみたらこんな姿で憤りを隠せないクリスタ
兵庫県 み智さん(会社員)

この巨人が実はクリスタ!? 「結婚しよ」「女神」とみんなを癒していたクリスタがもし巨人になってこんな姿だったら……受け入れられなくて暴れるのも当然かも。ユーザーからも「心中お察しいたします」のコメント。

現在募集中のお題は以下の3本。

・お題 No.034:この図が表すものは?
・お題 No.035:実は・・・?
・お題 No.036:女型の巨人のこの行動は?

気になるひとコマのイラストはサイトをチェック。投稿締め切りは2月5日12時まで。早く投稿して座布団数を稼ごう! みんなの気になる投稿にもコメントやツッコミを入れてどんどん盛り上げて!

『進撃の巨人for auスマートパス』
http://shingeki-sp.net/

(C)諫山創/講談社

nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP