ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ZTE、iPhone 6っぽい形状の新型スマートフォン「ZTE Blade S6」を正式発表、Android 5.0を標準搭載

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

中国の端末メーカー ZTE が Samsung よりも先に “S6” を冠した新型 Android スマートフォン「ZTE Blade S6」を正式に発表しました。Blade S6 は、iPhone 6 のような形状のアルミボディに、5 インチ 1,280 × 720 ピクセルのインセル液晶パネルや Snapdragon 615 1.5GHz オクタコアプロセッサ、同社製スマートフォンで初めて Android 5.0 (Lollipop)を搭載しています。既存の Blade シリーズは低価格市場をターゲットにしたミッドレンジモデルが多かったのですが、今回の Blade S6 は 同シリーズの中で最も高いスペックを備えていると言えます。機能面では、カスタム UI「MiFavor 3.0」を搭載し、インターネット接続無しでもチャットが可能な「ZTE AliveShare」アプリ、Hi-Fi サウンドに対応しています。Blade S6 の米国価格は $249.99 で、AliExpress を通じてグローバル向けに発売されるほか、米国では Amazon や eBay でも販売されます。Source : ZTE


(juggly.cn)記事関連リンク
HTC、「HTC One(M8)」の欧州モデルをAndroid 5.0.1にアップデート、マルチユーザー機能は削除
Xperia Z3パープルカラーが英国でも発売
GoogleのMVNOサービスはSprintとT-Mobileの基地局を利用したものになるらしい

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。