ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

MWC 2015でHTCのスマートウォッチは発表されない、発表されるのはフィットネスバンド製品

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NWC 2015 イベントで HTC は新型フラッグシップと共にスマートウォッチも発表すると伝えられてきましたが、発表されるウェアラブルデバイスはスマートウォッチではなく、フィットネスバンドだと Forbes 誌が WEB 版で伝えました。同誌によると、HTC はコンプレッションウェアでお馴染みの Under Armour とのコラボレーションで開発されたフィットネスバンドを MWC 2015 で発表する予定で、スマートウォッチは発表されいことを確認したとしています。HTC は CES 2015 で Under Armour とのパートナーシップを発表し、両社の取り組みの中で「Armour39」と呼ばれるセンサーデバイスが開発されていることを明らかにしました。これは HTC のスマートウォッチとは別モノだと思われていましたが、この Armour39 が HTC HIMA / M9 と一緒に発表される製品の可能性も出てきました。同誌はウェアラブルデバイスのほか、HTC HIMA / M9 の一部の詳細についても同じ情報元に確認できたとしています。その中では、これまでに噂として伝えられてきたスペックは概ね合っているとした上で、HTC HIMA / M9 は HTC One(M8)の “インクリメンタルアップデート” に留まる内容で、大きな違いは Sense 7 にあると話したそうです。特に、ディスプレイは 5 インチ 1,920 × 1,080 ピクセルを維持しているものの、プロセッサは “最新のSnapdragon プロセッサ” だと述べたそうです。Sense 7 については、 BlinkFeed がさらに強化されていると述べたとされています。Source : Forbes


(juggly.cn)記事関連リンク
CyanogenMod 12の新ブートアニメーション映像
Google、Project AraとBLOCKSスマートウォッチでモジュールの互換性を検討中
Coolpad、4.7インチディスプレイで厚さ4.7mmを実現した新型スマートフォンを発売か?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP