ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android向けのWikipediaアプリがバージョンアップ、アプリUIや画像の表示方法が刷新

DATE:
  • ガジェット通信を≫

いつもお世話になっている Wikipedia の公式 Android アプリが v2.0 にアップデートされました。今回のアップデートでは、UI の Material Design 化や画像の表示方法に関する新機能が追加されています。Wikipediaの記事に画像が添付されていれば、その画像が記事上部にバナー表示されるようになり、画像が複数ある場合には左右のスワイプ操作で切り替えられるようになりました。ギャラリー的な機能ですね。次に、記事の最下部に「続きを読む」セクションが追加され、今の記事と関連する他の記事が提案されるようになりました。Wikipedia を利用して特定のキーワードに関する知識を深めるのに役立ちそうです。このほか、検索時の特定のキーワードに概要が表示されるようになり、検索ボックスが空の場合には履歴が表示されるようになりました。「Wikipedia」(Google Play ストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
CyanogenMod 12 Nightlyで1月16日以降ビルドからテーマエンジンが利用可能
Sony Mobile、「SmartWatch 3 SWR50」の新色 “ライム”、「SmartBand Talk SWR30」の新色 “ホワイト”、着せ替えリストバンド「SWR510」と「SWR310」を2月20日より順次国内発売
マニュアル撮影に特化したAndroid 5.0向けカメラアプリ「Manual Camera」が公開、RAWでの保存にも対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP