ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

あの名物社長 髙田明ついに退任 新生ジャパネットたかた始動

DATE:
  • ガジェット通信を≫

通信販売会社・ジャパネットたかたの名物社長・髙田明さんが、1月16日(金)付で代表取締役を退任。新たな代表取締役社長に、長男の髙田旭人さんが就任、ロゴマークも一新し、新生ジャパネットが始動することになった。 

これを記念して、対象商品を購入したユーザーに500円分のオリジナルQUOカードをプレゼントする3日間限定の企画や、Webセールもスタートした。 

髙田明 前・社長、MC業は続けます!

長崎県佐世保市に本拠地を構えるジャパネットたかたは、ネット通販やラジオ通販、新聞広告、折込チラシと、多方面のメディアを用いて事業を展開する大手通信販売会社。

中でもテレビショッピングの放送では、社長の髙田明さん自らが出演して商品を紹介することもあり、独特なイントネーションの語り口とわかりやすい商品解説で、視聴者の心を掴み、購買意欲を高めることに成功。 

また、TOKIOの国分太一さんなど、タレントをゲストに招いて商品を紹介することもあり、国内で最も知られる人気の通販番組となっている。 

今回の社長退任を受け、多くのファンから寂しがる声労をねぎらう声、中には「社長は長崎人の誇りです!」といった地方民の熱烈なエールも寄せられ、改めてその支持の厚さがうかがえた。

ただし、髙田明さんは「あと1年ほどはMCとしてテレビ・ラジオに出演予定ですので、引き続きよろしくお願いいたします」と述べており、“名物社長ロス”に陥るにはまだ早いようだ。

大きな転換期を遂げたジャパネットたかただが、キャッチコピー通り、より大きな「今を生きる楽しさ」を届けてくれることを期待したい。

引用元

あの名物社長 髙田明ついに退任 新生ジャパネットたかた始動

関連記事

【追記】サイバーだけじゃない! 『恋するフォーチュンクッキー』要注目動画まとめ
これは反則だろ… セラムンのなりきりニットやスカートが激かわすぎる
お蔵入りに不満の声 幻の「シャア専用ハロ型」ロボット掃除機が話題

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP