ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

今週末のおすすめ東京イベント10選(1月16日~18日)

DATE:
  • ガジェット通信を≫

~一流ホテルで贅沢ブッフェを味わう~

・ストロベリー・アート@新宿 ヒルトン東京(~5月18日)

ヒルトン東京で開催される、ストロベリーデザートの豪華なブッフェフェア。「ピスタチオのブラウニー&ストロベリー」や「柚子とストロベリーのサブレ・ブレトン」など、ここえしか食べられないスイーツが盛りだくさん!

http://isuta.jp/37612/

・サンドイッチ・バイキング(~2月24日)@日比谷 帝国ホテル東京

ホテルで毎朝焼き上げるパンを使用したサンドイッチをはじめ、日替わりのスープやパスタなどを、好きなだけ味わうことができるプラン。「カニクリームバケットサンド」「イチゴとバナナのフルーツサンド」など、お食事系からスイーツ系まで幅広く楽しむことができる。

http://isuta.jp/40854/

・世界のあったか鍋フェア(~1月31日)@舞浜 シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル

世界の鍋を思う存分味わえる限定ブッフェ。ロシアの定番スープ「ボルシチ」や、韓国の牛テールをじっくり煮込んだ「コムタン」、魚介たっぷりのスペイン風ブイヤベース「サルスエラ」などメニューは多彩で、身体を内側から温めることができそう。

http://isuta.jp/40276/

~今だけのグルメを食べ尽くそう~

・有名駅弁と全国うまいもの大会(〜1月20日)@新宿 京王百貨店

今回なんと50回目を迎える、超人気グルメイベント。メインは「海の三宝対決」で、北海道函館本線・小樽駅の「百花繚乱 いくら華吹雪」、三陸鉄道・久慈駅の「うに弁当」、山陰本線・鳥取駅の「あったか かにしゃぶ風弁当」が対決。また、目玉企画として「肉好きのための肉駅弁対決」なども開かれる。

http://isuta.jp/39639/

・ふるさと祭り東京(~1月18日)@後楽園 東京ドーム

全国各地の祭りとグルメを一堂に会したイベント。贅沢な肉や魚介を使った丼や、個性派の麺類など、ご当地メニューが勢揃い!そのほか、地酒や地ビール、スイーツなどを全300以上の店が軒を連ねており、旅気分を味わうことができる。

http://isuta.jp/40633/

・earth garden“冬”2015新年会(1月17日、18日)@代々木公園

地球にやさしいオーガニック食品や、クラフト雑貨を扱う店舗が多く出店するイベント。ライブやパフォーマンスの他、お雑煮食べ歩きや熱燗コーナーなど冬ならではのプランもあり、1日中楽しむことができそうだ。

http://isuta.jp/39106/

・ポケモンカフェ(~2月末)@渋谷パルコ

あのピカチュウをモチーフとしたオリジナルメニューやグッズを提供する、期間限定カフェ。オムライスやハンバーグなど、子どもも大人も大好きな洋食メニューから、シュークリームやパンケーキなどのスイーツまで豊富。

http://isuta.jp/40283/

~ゆったりアートな休日~

・スイスデザイン展(1月17日~3月29日)@初台 東京オペラシティアートギャラリー

日本とスイスの国交樹立150年にあわせて開催される展覧会。近代デザインの草創期から、その開花を迎える20世紀中葉、そして多様な価値観とアイデアの展開する現在まで、スイスから世界に向けて発信されたさまざまなデザインを紹介している。

http://www.operacity.jp/ag/exh172/

・奈良原一高 王国(~3月1日)@竹橋 東京国立近代美術館

戦後に登場した世代を代表する写真家の一人として知られる、奈良原一高の写真展。1958年に発表した「王国」は、北海道の修道院と和歌山の女性刑務所という、それぞれ外部と隔絶された空間に生きる人間存在を見つめた作品。極限状況を生きる人間というテーマを深化させたこの作品は、今なお色あせることがない。

http://www.momat.go.jp/Honkan/naraharaikko/index.html

・進撃の巨人展(~1月25日)@上野の森美術館

コミック累計発行部数4000万部を超える大ヒット漫画「進撃の巨人」を多角的に見つめ直す展覧会。原画はもちろん、本物のような立体造形、大型映像など、平面にとどまらない迫力を全身で感じることができる。来週で終了なので、お早めに!

http://www.kyojinten.jp/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP