ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ボ・ガンボス25周年記念『1989』から「魚ごっこ」の未発表ライヴ映像公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1月28日に発売されるボ・ガンボスのデビュー25周年記念ボックスセット『1989』から「魚ごっこ」の未発表ライヴ映像が公開された。

デビューした当時、ボ・ディドリーをゲストにニューオリンズでレコーディングするという行為自体が邦楽アーティストとしてはとてつもない快挙に思えた。実際1988年3月にストーンズのロン・ウッドとボ・ディドリーのツアーが実現してファンを熱狂させていた時期だけに、ボ・ガンボスの破格のデビューにドえらい新人バンドが登場したと新旧のロック・ファンが注目をしていたが、その注目と期待に背くことなく、ブーム期に活動したどのバンドにも似ていなかった個性的な音楽は、今もどのバンドとも似ていない。そんな彼らのデビュー・アルバム『BO & GUMBO』の発売25周年を記念したボックスセットから、1989年2月19日に浅草常盤座で収録された未発表のライヴ映像が公開された。この映像をきっかけに「泥んこ道を二人」「夢の中」「トンネルぬけて」といった、歌心のある大名曲の数々を収録したデビュー作にして大名盤であるこのアルバムを初めて聴く人がいたとしたら、なんという幸福なことだろう。

ボックス・セットの全84ページに及ぶオールカラーの別冊ブックレットには、故ヒロ伊藤撮影の未発表写真やメンバーのDr.kyOnによる未発表音源解説、湯浅学による書き下ろしライナーノーツ、元エピック・ソニー代表丸山茂雄氏のインタビュー等が掲載されるという。それだけでも充分食指を動かされるというものだが、まずは「魚ごっこ」未発表ライヴ映像をじっくりと堪能して、改めてボ・ガンボスの魅力を見つめてほしい。OTOTOYからはボ・ガンボスの前身バンドともいえるローザ・ルクセンブルグのスタジオ・リハーサル、ライヴ未公開秘蔵音源集をハイレゾ配信中なのでこちらもぜひ。(岡本貴之)

・詳細(ソニーミュージック・スペシャルサイト)
http://www.110107.com/mob/pageShw.php?site=OTONANO&ima=0851&cd=bogumbos
・ローザ・ルクセンブルグ『お蔵だし Vol.1 (24bit/96kHz)』(OTOTOY)
http://ototoy.jp/_/default/p/42860

ボ・ガンボス 『魚ごっこ(未発表ライブ映像)』

https://www.youtube.com/watch?v=vwUOfMW456I

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP