ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

史上最強!1000円で作れる“段ボール製自転車”がスゴイ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

自転車を愛する人なら、“いつか自分の手で自転車を作り上げてみたい”という夢をもっている人もいるだろう。

イスラエル在住のエンジニア、Izhar Gafniさんも、そんな自転車マニアの1人。なんとこれまで不可能とされてきた“段ボール製”自転車を、独力で作り上げてしまったのだ。

きっかけとなったのは、偶然知人から聞いた“段ボール製カヌー”の話。カヌーが作れるなら、自転車も作れるはず!と意気込んだGafniさんは、その日から試作を始めることに。

とはいえ、いくら強度の高い段ボールとは言っても、そのままでは人の重みや外部刺激に耐えられない。

そこで各パーツを樹脂でコーティングし、補強をすることに。また、サドル等のパーツには日本の折り紙の技術を応用し、折り曲げることで立体感と複雑な形を作り出している。

試行錯誤を繰り返して完成した自転車は、強度も機能も一般の自転車に劣らないだけでなく、軽くてエコ、そして材料費は何と約1000円!

太めのフレームがかわいらしく、どこか温かみを感じさせるデザインで、街中で走ったら注目を集められそう。

現在この段ボール自転車は、企業の協力を得て商品化が進められており、近い自転車市場に革命をもたらすかもしれない。

Vimeo
http://vimeo.com/37584656

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP