ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

贅沢な厚みと芳醇なモッツァレラが奏でる絶品カツサンド / TOKYO Kenkyo

DATE:
  • ガジェット通信を≫

モッツァレラカツサンド
1400円

自家製のソーダとサンドイッチが堪能できる『TOKYO Kenkyo』。JR渋谷駅から徒歩10分ほどの場所にあり、閑静な住宅街にある。

・何度も通ってしまうほど美味しい
『TOKYO Kenkyo』は2014年12月にオープンしたばかりのカフェスペースなのだが、早くも地域住民の間で噂になっている。「何度も通ってしまうほど美味しい」と言われているのだ。

・贅沢な厚みと芳醇なモッツァレラ
この店では、果実をジャムにし、ソーダと組み合わせて自家製ドリンクを提供している。それが絶品なのは言うまでもないが、贅沢な厚みと芳醇なモッツァレラチーズが奏でる絶品カツサンドが人気なのだ。

・完成まで十数分の時間を要する
カツは注文を受けてから仕込むため、完成まで十数分の時間を要する。待っている間、自家製ソーダやコーヒーを飲みつつじっくり待つ。

・ジュワジュワと肉汁があふれ出る
モッツァレラカツサンドは驚くほど厚みがあり、その断面を見てみると、ジュワジュワと肉汁があふれ出ているのがわかる。

たっぷりとソースがかけられており、酸味のあるフルーティーな香りが漂い、食欲を沸き立たせる。

・旨味のバランスが絶妙
食べた瞬間、焼きたてのサクサクとしたトーストの香ばしさと食感が伝わってくる。それを追いかけるように、ジューシーで柔らかいカツが肉汁を大放出。

トーストが香ばしさ、カツがジューシーさを役割として受け持ち、そのバランスが絶妙なのだ。

・まろやかさと芳醇さが増す
しかも、カツの中にモッツァレラチーズがサンドされているため、まろやかさと芳醇さが増すのである。

手づかみで食べたいところだが、ナイフとフォークも用意されているので、上品に食べることもできる。

・行く価値がある店といえよう
店内の雰囲気が良いため、ソーダやコーヒーを飲みつつ寛いでいる人が多くいるいう。カフェとサンドイッチが好きならば、行く価値がある店といえよう。

TOKYO Kenkyo
住所: 東京都渋谷区南平台町7-9
営業: 8:00~24:00
休日: 無休
ルート: JR渋谷駅から徒歩約10分
記事: 東京メインディッシュ http://main-dish.com
Via: TOKYO Kenkyo

カテゴリー : グルメ タグ :
東京メインディッシュの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP