ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SamsungはGalaxy S 6でノーマルモデル、エッジスクリーンモデル、デュアルエッジスクリーンモデルを開発・テストしているらしい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung の次期フラッグシップスマートフォン「Galaxy S 5」に関する新たな噂情報が海外のソーシャルニュースサイト Reddit に投稿されていましたReddit に投稿を行ったハンドルネーム「SamsungRep2015」氏によると(リーク情報かと思わせぶりなハンドルネームですよね)、Galaxy S 6 は同氏の知るところだとディスプレイの仕様によって少なくとも 3 モデルが開発・テストされているそうです。その一つは通常版。2 つ目は Galaxy Note Edge のように片方のサイドが折れ曲がったタイプ。最後は両方のサイドが折れ曲がったタイプです。デュアルエッジスクリーンの Galaxy S 6 は過去の噂でも存在すると伝えられていました。SamsungRep2015 氏はこのほか、Galaxy S 6 が「Project Zero」のプロジェクト名の下で開発されていることを事実だと言い、Galaxy S 6 のテスト版には 5.2 インチディスプレイを搭載したものある。さらに、端末のパフォーマンスは大幅に向上しつつ、メモリの消費量は減っている(ブート後 1GB 未満)、内部スペックを強化しただけではなく、筐体のデザインも新しくなっていることも書き込みに記していました。Source : Reddit


(juggly.cn)記事関連リンク
HTC Desire 820にオレンジ&ホワイトの新色が登場
スイスの装飾品ブランド Montblanc、「e-Strap」で高級腕時計をスマートウォッチ化
ASUSがCES 2015に向けた新たなティザー動画を公開。そこに隠されたメッセージを解読

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP