ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LenovoがスマートフォンつながるWi-Fi監視カメラ「Cloud Camera」を開発、FCCの認証情報より判明

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Lenovo が、スマートフォンと通信する Wi-Fi 監視カメラ「Dropcam」の対抗製品と思われる「Cloud Camera」を開発していることが FCC の認証情報「A5MCLOUDCAMERA」より判明しました。認証資料に FCC ID:A5MCLOUDCAMERA は「Lenovo Cloud Camera」と記載されています。インターネットを接続できるカメラデバイスなのでしょう。FCC で公開されている外観写真によると、本体はスタンドを備えた据え置き型ネットワークカメラのような形状をしています。スペックシートによると、Cloud Camera の質量は 110g と軽量で、最大 HD サイズの動画を専用アプリ経由で視聴することのほか、写真も撮影できます。また、(物体検出用?)赤外線センサーもあります。Source : FCC


(juggly.cn)記事関連リンク
Huawei Honor X2と呼ばれる7インチタブレットのスパイショット
「Nexus 9 専用カバー」はさらに2色存在?
Nexusで定番のカスタムカーネル「Franco.Kernel」のNexus 6用がリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP