ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Teclast、Android 4.4 / Windows 8.1をサポートした10.1インチタブレット「X10」と「X10 HD 3G」を発表、キーボードドックでノートPCにもなる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

台湾の端末メーカー Teclast が付属のキーボードドックでノート PC にもなる 10.1 インチタブレット「Teclast X10」と「Teclast X10 HD 3G」を発表しました。同社のタブレット製品では初の 10 インチモデルになります。ドッキングスタイルのタブレットはもはや珍しいものではありませんが、X10 / X10 HD 3G はそれぞれ Android 4.4 と Windows 8.1 の動作をサポートしており、同社より提供される ROM を再インストールすることで Windows / Android タブレット化できる 1 台で 2 機種を楽しめるところが特徴です。X10 は 10.1 インチ 1,280 x 800 ピクセルの IPS 液晶ディスプレイを搭載した Android モデルです。一方、X10 HD 3G は 10.1 インチ 2,560 × 1,600 ピクセルと X10 よりも解像度の高いディスプレイを搭載した Windows モデルで、GSM / WCDMA の音声通話・データ通信もサポートしています。プロセッサは、X10 が Bay Trail-T(型番は不明)、X10 HD 3G は Z3735F 2.16GHzクアッドコアです。このほか、RAM 容量は 2GB、ROM 容量は 16 / 64GB を搭載。また、Wi-Fi b/g/n や Bluetooth v4.0、Intel WiDi などのワイヤレス通信機能もサポートしています。筐体の厚さは 8.2mm と平均的です。X10 の価格はわかっていませんが、X10 HD 3G は中国の天猫(TMall)では 1,999 元(約 38,000 円)で販売されます。Source : Teclast


(juggly.cn)記事関連リンク
YotaPhone 3は1年半後にリリース予定、ビデオチャットで目を合わせて会話できる機能などの導入が検討されている
Gガイド番組表がv6.0にバージョンアップ、アプリUIがリニューアル、オリジナル番組表やリマインダー機能も追加
第91回箱根駅伝のスマートフォン・タブレット向け WEB アプリは2015年1月2日午前7時よりオープン

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP