ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

CF-Auto-RootがAndroid 5.0版Galaxy S 5(SM-G900F)に対応

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Galaxy S 5(SM-G900F)の Android 5.0 ファームウェアが CF-Auto-Root による root 化に対応しました。端末を比較的簡単に root 化できる CF-Auto-Root ツールは、従来からカーネルは標準のものを使っていましたが、Android 5.0 でカーネルの改変が必須となっており(現時点では)、Android 5.0 版 Galaxy S 5 用もそれに合わせてカーネルが改変されています。現在配布されている Galaxy S 5 用「G900FXXU1BNL2」は SM-G900F のみ root 化します。Samsung は Android 5.0.1 アップデートの開発も進めているので、そのアップデートが実施されるとまた CF-Auto-Root 側に手を加えないと root 化できないかもしれません。Source : Chainfire(ダウンロードページ)


(juggly.cn)記事関連リンク
MMD研究所、2014年のスマートフォンアプリ利用状況を発表、SNSアプリではLINEがトップ
国内でSIMロック解除の義務化で総務省がガイドライン改定を発表、2015年5月1日以降に発売される機種に適用
Google、Android Oneスマートフォンをバングラデシュ、スリランカ、ネパールでも発売へ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。