ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ローズエマリウスから、6種類の新しい香織のルームディフューザー登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

キャンドルや香水などを扱うフランスのブランド「Rose et Marius(ローズ エ マリウス)」から、6種類の新しい香りのディフューザーが登場。

2014年9月27日、フランス以外では初となる路面店を青山にオープンしたローズ エ マリウス。
白を基調とした青山の路面店では、キャンドルや石鹸、香水、ルームディフューザーを展開中。
今回新しく発売されたディフューザーは、イチジク、バラ、カリソン、菩提樹、ロゼワイン、プラタナスの6種の香りが揃い、200mlで約2ヶ月間持続する。
フランスのリモージュ地方で焼かれ、手作業で描かれたモザイク柄や仕上げのプラチナ箔があしらわれた陶器製のタンブラーとセットで購入すれば、リラックスタイムをさらに贅沢に演出できる。

■ディフューザー 
200ml 各8500円(税抜)
■タンブラー   
3500円~(税抜き)
お問い合わせ:ローズ エ マリウス 青山店
住所:107-0061 東京都港区北青山3-9-19
TEL:03-3486-0075

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP