ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ネット系ネタ&オピニオン記事強し!? 『ニコニコニュース』が2014年配信ニュースのコメント数ランキングを発表

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

ドワンゴとニワンゴが運営している『ニコニコニュース』が、2014年に配信されたニュースのコメント数ランキングを発表しました。それによると、1位~5位の記事とコメント数は次の通りになっています。

【1位:4180コメント】
あなたは色がどれだけ見えていますか? グラデーションで色の正確さを計測できる「Online Color Challenge」(GIZMODO)
http://news.nicovideo.jp/watch/nw981619(掲載期間終了)

【2位:3619コメント】
劣悪な漫画を「表現の自由」という理由で野放しにしてよいのか  ~自民党・土屋正忠議員法務委員会質疑書き起こし(BLOGOS)
http://news.nicovideo.jp/watch/nw1097431

【3位:3480コメント】
「日本は1000万人の移民を50年かけて受け入れるべきだ」坂中英徳・移民政策研究所長が訴える”移民開国論”(BLOGOS)
http://news.nicovideo.jp/watch/nw1081951

【4位:3418コメント】
ものすごい笑ってるっぽい新種の「w」が発見される??????????????????????(ねとらぼ)
 http://news.nicovideo.jp/watch/nw907635(掲載期間終了)

【5位:3313コメント】
嵐ファンがツイッターで首相官邸を放火予告「あのクソ首相は初音ミクのファンだから」(東京ブレイキングニュース)
 http://news.nicovideo.jp/watch/nw923206

1位は、WEBページに表示されている四角いカラーブロックをグラデーションするように並べ替えるだけで、色覚異常の程度が計測できるという『GIZMODO』のライフハック系の記事。ついつい試してシェアしたくなるというのが反応を集めた理由でしょうか。
2位と3位は有力ブロガーや雑誌の配信記事などを掲載している提言型ニュースサイト『BLOGOS』の配信記事。『ニコニコ生放送』では論壇系の番組も配信されており、政治・社会に関心のあるユーザーが一定数閲覧していることを示す結果といえそうです。
また、4位にはラテン文字の「ʬ」(バイラビアル・パーカッシブ)を新種の「w」と紹介した記事、5位には『Twitter』アカウントの放火予告を報じた記事となっており、ネット系のネタに多くの反応が集まる傾向は続いているようです。以下、7位にはファミリーマートのフォアグラ弁当販売中止に関して、8位には新潟・三条市が給食の牛乳廃止を決定したというニュースで、食べ物・飲み物ネタも強い印象です。

『ガジェット通信』からは、20位までに3本がランクイン。

【10位:2744コメント】
『逃走中』で自首し99万7100円をゲットした鈴木拓のTwitterがまたも炎上 ルールどおりなのになぜ?
http://news.nicovideo.jp/watch/nw1140865
http://getnews.jp/archives/616425 [リンク]

【15位:2457コメント】
「動物はあなたのごはんじゃない」の波紋が広がる 「植物はあなたのごはんじゃない」とのパロディイラストも
http://news.nicovideo.jp/watch/nw931752
http://getnews.jp/archives/504534 [リンク]

【19位:2363コメント】
会社に遅刻するのはそんなに悪いことなのか?
http://news.nicovideo.jp/watch/nw935540
http://getnews.jp/archives/506564 [リンク]

10位はドランクドラゴン・鈴木拓さんの炎上ネタ。テレビと『twitter』が絡んだ芸能人の「やらかし」が反応を集めるというのは鉄板ではあります。
15位はファミマのフォアグラ弁当販売中止に絡めて、NPO法人アニマルライツセンターが「動物はあなたのごはんじゃない」というバナーを掲載した事とネットでの反応を拾った記事で、パロディの「植物はあなたのごはんじゃない」というイラストについて「これが元ネタだったのか」という声が数多く集まっていました。
19位は遅刻に関する日本人の倫理観を問うもので、オピニオン系の記事が読まれる『ニコニコニュース』でもさまざまな反応があった様子。いずれも『ガジェ通』でもRTや「いいね」を多く集めているので、納得の選出といえそうです。

ただ、『ガジェット通信』が調べた『ネット流行語大賞2014』(http://getnews.jp/archives/711452 [リンク])で上位となった小保方靖子さんや野々村竜太郎氏などはランク外。『ニコニコニュース』のユーザーが「ネット流行語」とは違った関心を持っていることが示されたのは、興味深い結果といえるのではないでしょうか。

2014年、ネットで1番話題になったニュースランキング発表‐ニコニコインフォ
http://blog.nicovideo.jp/niconews/ni050297.html [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP