ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

CyanogenMod 12で複数のプリインアプリがMaterial Design化される

DATE:
  • ガジェット通信を≫

カスタム ROM 「CyanogenMod」の複数の標準アプリが Android 5.0 (Lollipop)ベースの CyanogenMod 12 で独自の Material Design 方式の内容に刷新されているようです。イタリアの CyanogenMod ファンサイトが伝えました。今回 UI デザインが刷新されたのは、ブラウザ、ターミナル、ファイルマネージャー。また、音声レコーダーと「イレブン」と呼ばれる Apollo に代わる新しい音楽アプリです。CyanogenMod のプリンストールアプリは基本的に Android の標準テーマに沿った内容で提供されています。Android 5.0 の Material Design カラーリングによって印象が大きく変わります。上記のアプリも外観が一新したような感じです。CyanogenMod 12 は 12 月上旬までに公式 Nightly ビルドがリリースされる予定だと言われていますが、今のところ公開されていません。Source : CyanogenMod Italia


(juggly.cn)記事関連リンク
HTC初のウェアラブルデバイスはスマートウォッチではないリストバンド型デバイス?
Google、「Google Play開発者サービス」のv6.5.99を配信開始
Sony、スマートフォンアプリで自宅ドアの錠を開閉できるスマートロック製品「Qrio Smart Lock」を発表、クラウドファンディングサイトで発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP