ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

試乗で脳波測定!? フォルクスワーゲンによる史上初の試み『e-driving』がとても斬新!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

フォルクスワーゲンジャパンは、神奈川県藤沢市の“Fujisawa サステイナブル・スマートタウン(SST)”にある“湘南T-SITE”とコラボレーションして、フォルクスワーゲンの電気自動車『e-up!』がある生活とフォルクスワーゲンの世界観を体験できるショーケース『e-mobility station@湘南T-SITE』を、来年の2月15日までの期間限定でオープン。約3か月間、『e-up!』のユニークな試乗や様々な催事を通じて『e-モビリティ ライフスタイル』とブランドの世界観を実際に体験できる内容となっている。

まったく新しい試乗体験 『感性アナライザ』が斬新すぎる!

来年の発売を控えた、電気自動車『e-up!』だが、今回体験できるのは“電気自動車”だけではない。特別にデザインされた脳波測定システム『感性アナライザ』を頭部に装着して運転を行うという、史上初の試乗体験ができるのだ。ドライバーが運転中に感じる様々な刺激を『感性アナライザ』が解析し、その結果を「enjoy」、「exciting」、「emotion」という3種類の切り口から分析する。そして、そのデータを基に特徴や嗜好に合った本やコーヒーを提案してくれるのだ。

先進性と快適性の見事な融合

『感性アナライザ』を装着した姿は、どこかSF映画のよう。これを装着したまま試乗を行い、走行中に発生する様々な脳波が『感性アナライザ』によって解析デバイスに送信され、デバイスの画面で視覚化されるのだが、この脳波グラフのシャキシャキと動く模様を観察しているだけでも楽しむことができる。またショーケースそのものは、木を基調とした暖かみのある空間とおり、座っているだけでも十分にくつろぐことができる。

ちなみに『感性アナライザ』は、『e-モビリティ』の「e」の文字を表している。むむむ……確かに!

測定後のお楽しみ

『e-driving』は試乗して終わりではない。ドライブ後のリラックスタイムまで含めて『e-driving』なのだ。測定された脳波をもとに、その人の特徴や嗜好に合ったジャンルの本とコーヒーが、それぞれ20種類以上のなかからピンポイントに提案される。

コーヒー好きな筆者に提案されたのは、“ケニア・カラティナ”というコーヒー。コーヒー好きを自負しておきながら恥ずかしい話だが、聞いたこともないコーヒーを提案され内心ドキドキしながらコーヒーの出来上がりを待つこと数分。もちろんこの間は読書をして過ごすのだが、決して退屈しなかったのは、やはり自分の脳波に基づいた本だったからなのだろう。そして待望のコーヒーとご対面。苦みのなかにフルーティーな酸味の混じった味わいは、外で冷えきった体を温めてくれただけでなく、まるで脳幹に染みわたっていく。目が覚めるような美味しさは、これまでに味わったことのない感動を与えてくれた。

「来場~試乗~リラックス」まで、言わばライフスタイルのトータルコーディネートを施してくれる先進的な施設と言えるだろう。

脳波測定は伊達じゃない! 心当たりのある測定結果にドキッ!

ちなみに筆者の測定結果は次のとおり。

enjoy:75
emotion:100
exciting:74

分析結果
脳波を測定した結果、enjoy度とexciting度が高い数値を示しました。あなたの脳は電気自動車の性能に触れ集中していると同時に非常に興奮をしている状態です。

オススメの本
集中しつつ興奮している状態ならテーマを決めた旅の本はいかがでしょうか。(後略)

オススメのコーヒー
この状態をより引き立てるには、ジューシーで爽やかな『ケニア・カラティナ』がおすすめ。(後略)

『感性アナライザ』が面白いのは、一般的な心理テストのように抽象的な結果だけを提示することに留まらないという点。『e-モビリティ ライフスタイル』の発信拠点であるため、十人十色な遊びに来る人の様々な感性に応じることが可能となっている。

不思議と納得してしまう謎の説得力を持つ分析結果にとても驚いた。少し前に血液型占いが流行ったが、万人に当てはまりそうな統計的な占いとは異なり、心当たりのある具体的な結論をもって他人に自分の個性を言い当てられてしまう、そんな恥ずかしさにも似た体験ができた。
(筆者の場合、奇しくも前日に上司に相談したような話題がそのまま結果にでてきた!)

ちなみに、“一番心から楽しんだ脳波”をたたき出した方には、“素敵”なプレゼントも用意されているとのことなので、期間中にぜひ一度足を運んでみては。

開催概要

フォルクスワーゲン『e-mobility station@湘南T-SITE』
開催期間:2015年2月15日まで開催
※毎週火曜定休(12月23日は営業、12月26日が振替定休日)
※※年末年始期間(12/29~1/4)は“e-driving”を除き『e-mobility station@湘南T-SITE』は営業
営業時間:10:00~20:00
e-driving試乗時間:2014年12月28日までは毎日/以降は期間中の土日祝日
     11:00~16:30(最終受付 16:00)
※上記以外の日程は通常試乗

Volkswagen e-driving|フォルクスワーゲン特設サイト
http://vwedrive.jp/special/

まがりんの記事一覧をみる ▶

記者:

車担当。 q@magarin.net

TwitterID: magarin_14

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP