ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

AKB48 横山チームKがひと足早く高知で全国ツアー終幕

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 12月11日 AKB48チームKが、【AKB48全国ツアー2014『あなたがいてくれるから。~残り27都道府県で会いましょう~』】の高知県立県民文化ホール オレンジ公演を開催した。

AKB48横山チームK その他のステージ写真など

 2012年よりスタートし、途中タイトルを変更しながらも、47都道府県を“会いに行くアイドル”として巡り続けてきたAKB48の全国ツアー。残すところ4県となり、他チームに先駆けてこの日がツアー最終日となった今回のチームK公演では、まずオープニングに四国出身のチーム8 濱松里緒菜、行天優莉奈、高岡薫、廣瀬なつきが前座ガールズとして登場し、「檸檬の年頃」をフレッシュなパフォーマンスでお届け。

 ユニットコーナーでは恒例のダンスパートはそのままに、松井珠理奈が「タイムマシンなんていらない」をソロで。キャプテンの横山由依と、山本彩が「思い出のほとんど」をしっとり歌い上げ、今までの全国ツアーとはセットリストを大幅に変更し、チームKのメンバーそれぞれの個性を全面に押し出していく。中盤の寸劇では、アイドルになることを夢見て奈良公園から出発した鹿(北原里英、永尾まりや、兒玉遥、石田晴香、鈴木まりや、小林香菜)が各地方で珍事件を繰り返しながらも、いよいよ目標地点である秋葉原AKB48劇場に到着。扉を開けアイドルのスタートを切る(という映像)で幕を閉じた。

 終盤のMCでは、先日の【AKB48劇場9周年特別記念公演】にて、高橋みなみから次期総監督として任命された横山が「本当にこうやってファンの皆さんと近くにいられるのはAKB48ならではと思うし、会いに来てくださるファンの皆さんがいてくれることは、私たちが10年目に向けてのスタートを切らないといけない今、とても大切にしていかなければいけないことだと思います」と、今後の意気込みを伝えた。

 なお、12月22日には神奈川県民ホールで峯岸みなみ率いるチーム4がツアー最終日を行う。

 (C)AKS

◎【AKB48全国ツアー2014『あなたがいてくれるから。~残り27都道府県で会いましょう~』】
2014.12.11(木) at 高知県立県民文化ホール オレンジ
セットリスト:
オープニングアクト.檸檬の年頃
00.Overture
01.転がる石になれ
02.RESET
03.最終ベルが鳴る
04.大声ダイヤモンド
05.フライングゲット
06.タイムマシンなんていらない
07.わがままな流れ星
08.ダンスナンバー
09.アイドルなんて呼ばないで
10.Confession
11.涙の湘南
12.思い出のほとんど
13.桜の花びらたち
14.MARIA
15.寸劇
16.ゼロサム太陽
17.How come?
18.細雪リグレット
19.スカート、ひらり
20.Dear my teacher
21.Virgin love
22.重力シンパシー
23.言い訳Maybe
24.草原の奇跡

En1.希望的リフレイン
En2.ギンガムチェック
En3.AKB48(高知Ver.)「高知48」
En4.恋するフォーチュンクッキー
En5.To be continued

WEn.ヘビーローテーション

関連記事リンク(外部サイト)

SKE48 新作イベント開催、高橋みなみ卒業に宮澤佐江「1年前に発表するというのもたかみならしい」
HKT48 台湾公演で“らぶたん”生誕祝い&現地でAKB48メンバーオーディション開催へ
バイトAKB 「ヘビロテ」の替え歌ミュージックビデオ完成

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP