ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【iPhone 6ユーザー向け】ライトニングケーブル収納型のスリムなケース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

iPhone 6を愛用しているユーザーの中には、端末を保護するケースを探している人もいるのではないだろうか。

9月に発売されて以来、徐々にiPhone 6用のアクセサリーは増えてきているが、サンフランシスコ拠点のスタートアップから間もなく登場するのは、ライトニングケーブルが収納されているケース。

このケースに端末を入れておくことで、出先などでもさっと充電でき、またスタンドとしても利用できるというものだ。

14ミリのスリムボディ

Apple製品のアクセサリーやデザイン性に富んだバッグなどを数多く手がけている「Acme Made」がデザイン・開発した。

ケースの背中部分にライトニングケーブルが収納されていて、必要に応じて取り出して端末を充電できる。しかしケーブル収納だからといって“ごつい”わけではなく、厚さ14ミリというスリムさ。

ビデオチャット時のスタンドにも

また、収納部分のフタを開いてスタンドとしても利用でき、端末を縦と横の両方で固定できる。ビデオチャットしたり、ビデオを鑑賞したりするときに活躍しそうだ。

ケースはポリカーボネート製で、iPhone 6、iPhone 6プラス用の2種が用意されていて、黒とグレーの2色から選べる。

資金調達サイトkickstarterで展開したキャンペーンでは目標額を達成したので商品化は確実となった。キャンペーンは終了したが、商品の詳細はこちらでチェックできる。

来年3月ごろに出資者向けに商品発送が始まり、その後に一般発売される見込みだ。小売価格は50ドルを予定している。

Acme Made

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP