ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

情報漏えいは一切なしのメッセージアプリWickrにデスクトップ版

DATE:
  • ガジェット通信を≫

セキュリティー上、最も安心して使えるとして知られるメッセージアプリ「Wickr(ウィッカー)」。これまで、モバイルでのみ使用が可能だったが、このほどOS X、Windows、Linuxのデスクトップでも使えるようになった。

何重にも暗号化

機能やセキュリティレベルはモバイル版と全く変わらない。Wickrに馴染みのない人のために説明すると、Wickrで送られるテキスト、写真、ビデオは何重にも暗号化され、しかもサーバーに保存されることもない。

なので、業務上、あるいはプライベートでもマル秘にしたい内容のやりとりをしたいときに使える。ユーザーは自分の意思でメッセージをいつでも削除ができ、また受信側での保存期間もコントロールできる(最大6日まで)。

通信の痕跡残らず

このアプリでは、メッセージを一度削除すると、本当に跡形なく消える。つまり、通信の痕跡を完全に消すことができる。他のアプリのように、サーバーに履歴が残るということはない。

こうしたセキュリティーの高さに加え、Wickrでは1度に最大10人とのやりとりができ、しかも広告フリーとなっている。

家族や友人と他愛もない日常のやり取りしかせず、別に誰かに見られても特に困らないという人には無用だろう。しかし、少しでもセンシティブなやり取りをするとき、情報漏えいを心配する人には有用なアプリとなる。ダウンロードは無料。

Wickr

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP