ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ダチョウ倶楽部・上島竜兵も挑戦! 東京スカイツリー横で逆バンジー体験『LaVie Challenge』レポート

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
LaVieCHALLENGE_report_01

女優の武井咲さんが、逆バンジージャンプで打ち上げられてしまうCMが印象的なNECのノートPC『LaVie Z LZ750/TS』。このCMと同じシチュエーションで逆バンジーに挑戦できるイベント『LaVie CHALLENGE!!』が2014年12月6日・7日に東京スカイツリーで開催。“飛び初め式”と題した開会セレモニーにはダチョウ倶楽部の肥後克広さん・寺門ジモンさん・上島竜兵さんの3人が登場しました。ここではその模様をレポートします。

※全ての画像はこちらからご覧下さい。
http://getnews.jp/archives/716344

LaVieCHALLENGE_report_02

東京スカイツリー4Fのイベントスペースで行われた『LaVie Z LZ750/TS』。用意されているモノ2つとノートPCを天秤にかけ、つり合えば『LaVie Z LZ750/TS』一台をプレゼント、つり合わなければ逆バンジーで打ち上げられてしまいます。NECの取締役執行役員常務・留目真伸氏は「日本の技術を結集したその驚愕の軽さをぜひ皆様に楽しみながら体験してもらいたい」とイベントを開催した理由を説明します。

LaVieCHALLENGE_report_03

世界最大級の英国製逆バンジージャンプマシン『Jumpzone Big Air』。作動すると瞬時に高さ18メートルまで打ち上げられてしまいます。

LaVieCHALLENGE_report_04

逆バンジーの前に設置された巨大な天秤。

LaVieCHALLENGE_report_05

天秤の片側にスタンバイされているのは、約795gとタッチパネル非搭載モデルでは世界最軽量という13.3型ワイドノートPC『LaVie Z LZ750/TS』。

LaVieCHALLENGE_report_06

もう片側に乗せるものとして、サッカーボールやブーツ、鳥カゴ、花瓶などを用意。この中から2つを選びます。ここから795gピッタリにするというのはかなりハードルが高いように見えますが……。

LaVieCHALLENGE_report_07

開会セレモニーに登場したダチョウ倶楽部の3人。「ここに来るまでに何も聞かされていない」という3人に対して、留目常務は「既に何度も生命の危機を乗り越えている皆さんなら……」という不穏な発言。「最近、50歳を越えてからそういう仕事はあまりやらないようにしている」(上島さん)というものの、天秤がつり合わなければ罰ゲームで逆バンジーと説明されると「聞いてないよ~!」と口をそろえます。

LaVieCHALLENGE_report_08

結局『LaVie Challenge』に挑戦することになりましたが、誰が飛ぶのか揉めることに。お約束の「どうぞどうぞ」芸の末に、やっぱりというべきか上島さんがやることになりました。

LaVieCHALLENGE_report_09

ノートPCがプレゼントされるかもしれないということで、ガチで当てに行った肥後さんと寺門さん。盆栽とスカイツリーの貯金箱をチョイスしましたが……。

LaVieCHALLENGE_report_10

無常にも天秤が傾いてしまい、『LaVie Challenge』失敗で逆バンジー決定!

LaVieCHALLENGE_report_11

カウントダウンの末に、打ち上げられてしまう上島さん。さすが、貫禄の飛びっぷりです。その勇姿に「神に見えたよ」と肥後さん。

LaVieCHALLENGE_report_12

「殺す気か~!」と絶叫する上島さん。「上がる時よりも落ちる時の方が怖い。けれど楽しかった。これまでのバンジーとは違った」とコメントしましたが、「高いところは苦手」ということで顔がこわばっていました。

LaVieCHALLENGE_report_13

その後、もう一人挑戦することになり、再度の「どうぞどうぞ」芸でなぜか留目常務がやることに……。「部下を信じている」といい、黒電話とブーツを選びましたがやっぱり失敗して上空へ! これには上島さんも「俺より飛んだね」と感心しきりでした。

LaVieCHALLENGE_report_14

かくいう筆者も逆バンジーを体験することに。わずか2秒ほどで一気に上空へ到達。バランスを整える余裕もなく落下していき、ゴムの反動で再び上に……。特に下が視界に入るタイミングがあるのが怖いのです!

LaVieCHALLENGE_report_15

上から見えた冬晴れの空と、ビル・住宅街。慣れることができればキモチいいかも……!?

LaVieCHALLENGE_report_16

ダチョウ倶楽部の3人も「『LaVie Z』の軽さにびっくりしました」(肥後さん)「本当に人生はバランスなんだな、と感じました」(寺門さん)「逆バンジーにまた挑戦したいと思います」(上島さん)と話して楽しんだ様子だった『LaVie Challenge』。

イベントの模様はキャンペーンサイトで順次公開されるとのことなので、ぜひチェックしてみてください。

LaVie CHALLENGE (ラヴィチャレンジ)
http://laviechallenge.jp/

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。