ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「暮らしニスタ大賞 2014」結果発表!ちょっとした工夫で毎日をグンと楽しく!!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

お金をかけなくても、特別すごいことをしなくても、ちょっとした工夫で毎日がグンと楽しくなる!

暮らしのアイデア投稿サイト「暮らしニスタ」では、「暮らしニスタ大賞 2014」を開催。ハンドメイドや料理、インテリアなど、さまざまなジャンルから828本の応募アイデアが集まり、120名の主婦がエントリーする激戦となった。

「暮らしニスタ」とは、楽しく素敵に暮らすアイデアを持った主婦のこと。中でも毎日をハッピーにする知恵とセンスと行動力に秀でた、“真の暮らしニスタ”を決定するのが今回のコンテスト。

今回、見事グランプリを獲得したのは、前田亜沙美さん。

(写真左)たんすの引き出しをDIYして、飾り棚に再利用したり、子どもたちが喜ぶよう、楽しくかわいくウォールデコしたトイレ

(写真右)ソーセージと海苔の帽子をかぶったオリジナルのキャラクター、魔女っ子ちゃんでキュートなハロウィンのお弁当

現在までに1600名以上の受講者を持つキャラ弁講師の前田さん。彩りがよくてかわいくて、しかも“ちゃんとおいしそう”なお弁当が高く評価されただけでなく、DIYや庭づくりや食育など、家族とのていねいな暮らしを自然体で楽しむバランスの良さが好感度につながった。

今、主婦が気になるキーワードといえば「キャラ弁」。

そして、数年前からは「おうちカフェ」。

「暮らしニスタ大賞 2014」でもこの2つをテーマにした作品が数多く見られたという。

一方で、世はDIYブーム。特に女性の間での人気の高まりに影響され、「DIY」作品が激増したのが今年の特徴。特に、“賃貸住宅でもOK”、“原状復帰できる”DIYに関心が高いようだ。

主婦だからこそ、もっと日々の暮らしを楽しもう!「暮らしニスタ大賞 2014」のもようは、こちら(https://kurashinista.jp/common/awardUsers2014)で見ることができる。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP