ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ウッディにマイク……ニモやカールじいさんまで!? ピクサーキャラが勢ぞろいした『インサイド・ヘッド』特報解禁

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


ディズニー/ピクサーが『モンスターズ・ユニバーシティ』の公開から2年ぶりに贈る全世界待望の最新作『インサイド・ヘッド』(2015年7月18日公開)。本日、輝かしい歴史を誇るピクサーならではの、超豪華キャラたちが大集結した最新の特報映像が解禁となりました。

本作は、これまでのディズニー/ピクサー作品の中で最も身近で独創的な、“人間の頭の中”の世界を描いた冒険ファンタジー。本作の主人公は11歳の少女ライリー……ではなく、ジョイ(喜び)、アンガー(怒り)、ディスガスト(嫌悪)、フィアー(恐れ)、そしてサッドネス(悲しみ)という彼女の頭の中にある“5つの感情”たち。

まだまだ未成熟な“感情たち”にとって、ライリーを守り、彼女を幸せにすることが、何よりも大切な使命。本日公開された映像では、感情たちの行動がいかにドラマチックな影響を人間に与えるのか、誰にでも起きているごくあたり前の“頭の中の秘密(?)”が明かされる期待感たっぷりの内容となっています。

そして、ピクサーのファンなら思わず歓喜してしまうのが、過去作の大人気キャラクターたちが一堂に登場する豪華な演出。『トイ・ストーリー』『モンスターズ・インク』『ファインディング・ニモ』など、各作品を代表するキャラたちの名場面が“5つの感情”それぞれを表現。新作映画の予告にほかの作品のキャラが登場するのは、ピクサーのでも異例のことだそうです。

映像の歴史を変えた世界初の長編フルCGアニメーション『トイ・ストーリー』の公開から20年。ストーリーやキャラクターの表情を通してさまざまな感情を描いてきたピクサーが、ついに感情そのものをキャラクターにして壮大な物語を紡ぎだします。

ピクサーキャラ勢ぞろい!『インサイド・ヘッド』特報 (YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=_YQssqas1U0

(c) 2014 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

よしだたつきの記事一覧をみる ▶

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP