ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

石崎ひゅーいの対バンツアーが開幕! 小山田壮平とのコラボ披露で大盛況!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

石崎ひゅーいの対バンツアー「石崎ウォーズ ~シンガーソングライターの逆襲~」が、11月29日(土)の梅田クラブクアトロ公演を皮切りに開幕した。

大阪・梅田クラブクアトロ公演のゲストはシンガーソングライターの小南泰葉と、オープニングアクトとして地元大阪で人気を誇るBURNOUT SYNDROMESを迎えた。トリを飾る石崎ひゅーいのライブ中盤ではステージに小南泰葉を迎え、小南泰葉の楽曲「12月12日」を一緒に歌い、観客を魅了した。

そして11月30日(日)名古屋E.L.L.公演は、ゲストの小山田壮平がギター1本で弾き語りを披露。その後、バンドを引き連れた石崎ひゅーいが登場。全力のライブを披露した。ライブ終盤で、小山田壮平をステージに招きandymoriの「兄弟」「空は藍色」、石崎ひゅーいの「夜間飛行」を終始見つめあいながら仲の良さが伝わってくるパフォーマンスで一緒に歌いあげた。最後の曲が歌い終わると石崎ひゅーいが「壮平をここで帰すわけないだろ!」と言い放ち、andymoriの武道館解散ライブの1曲目に歌われた「ベンガルトラとウィスキー」を披露。会場から今日一番の拍手と歓声で幕を閉じた。

石崎ひゅーいの対バンツアー「石崎ウォーズ ~シンガーソングライターの逆襲~」は今後、12月5日(金)に仙台darwinにてゲストFly or Die(マキタスポーツ)を迎え、ファイナル東京赤坂ブリッツ公演では、クリープハイプをゲストに迎え12月13日(土)に幕を閉じる予定だ。

『石崎ウォーズ ~シンガーソングライターの逆襲~』
12月05日(金) 仙台darwin
ゲスト:Fly or Die(マキタスポーツ)
12月13日(土) 赤坂BLITZ
ゲスト:クリープハイプ

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
石崎ひゅーい オフィシャルHP
石崎ひゅーい、話題のアニメへ書きおろした新曲が配信スタート

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP