ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

貝印のキッチン用品がMAX80%OFF!アメリカ発の大幅値下げセール「ブラック・フライデー」へ急げ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

クリスマスやお正月など、自宅でのおもてなしが増えるこの季節。ついつい、欲しくなるのが便利なキッチングッズだろう。もう少し大きいボールが、もう少し切りやすい包丁が…とお考えのあなたに、うれしいセールをご紹介。

キッチン用品の大手「貝印」が、アメリカ発の大幅値下げセール「ブラック・フライデー」に合わせ、11月28日(金)~12月1日(月)の4日間限定で、一部対象商品の大幅値下げセールをオンラインストアにて開催している。

「ブラック・フライデー」とは、感謝祭(11月第4木曜日)翌日の金曜日を指し、アメリカでは大規模な割引セールが行われる日。年間を通じて“最も多くの買い物客で賑わう”と言われていて、この日を皮切りにクリスマスに向けたショッピングシーズンも幕を開ける。この言葉は1961年頃にフィラデルフィアで発祥したといわれており、ショッピング施設がこの日を境に「黒字」に転換するというのが由来だとか。

このたび開催されている「貝印」の「ブラック・フライデー」は、国内トップシェアを誇る包丁をはじめとしたキッチン用品などを中心に、販売期間終了の商品や、デッドストック品を50%〜80%OFFの特別価格で販売。とにかくおトクなラインナップなので、ぜひ一度のぞいてみてほしい。気になる方は今すぐこちら(http://www.kai-group.com/store/special/blackfriday/)へGO!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP