ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

バッファロー、専用アプリで貼り付け位置を確認できるNexus 9用の液晶保護フィルム2製品を発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

バッファローは 11 月 27 日、専用アプリで貼り付け位置を確認できる Nexus 9 用の液晶保護フィルム 2 製品の発売を発表しました。発表されたのは、高光沢タイプの液晶保護フィルム「BSTPNX914FG」と反射防止タイプの液晶保護フィルム「BSTPNX914FT」の 2 製品。どちらも、指紋防止のフッ素加工や貼り付け時の気泡が消える加工が施されています。専用アプリ「フィルムガイド」を利用すると、Nexus 9 の画面上に十字線が表示され、そのマークに液晶フィルム側の十字線を合わせながら貼り付けると、上手く貼れると言われています。タブレットでも特に大画面モデルは液晶保護フィルムが貼りづらいので、このような失敗を防止する製品は嬉しいですよね。発売時期は12月上旬で、価格はどちらも 1,700 円です。Source : バッファロー


(juggly.cn)記事関連リンク
「Root Explorer」と「ESファイルエクスプローラー」がAndroid 5.0を搭載した端末でSDカードへの書き込みをサポート
Android Oneスマートフォン「Karbonn Sparkle V」が英国で発売、日本への発送にも対応
Sony Mobile、「Movie Creator」を2.2.A.0.8にアップデート、ハイライトムービーの作成スケジュールを確認したり、BGMをダウンロードすることが可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。