ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

北の美食を心ゆくまで満喫!川崎日航ホテルにて北海道フェアを期間限定で開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

広大な土地で育てられた牛肉や海の幸は、北海道ならではの魅力あふれる食材。

川崎日航ホテルでは、そんな北海道が誇る「食の魅力」を思い切り満喫できる特別フェアを開催。12月4日から来年1月12日までの期間、10階のカフェレストラン「ナトゥーラ」にて実施される。

フェアは、その名も「~北の海と大地の恵みをまるごとお届け~北海道フェア」。

このフェア一番の魅力は、実演コーナーにて目の前で調理される3品だ。柔らかな肉質と肉汁溢れる赤身肉の豊かな旨みが特徴の「十勝若牛の鉄板焼きステーキ」に、天然鮭やイクラ、紅ズワイ蟹などを盛り込んだ「海の幸丼」、そして、蟹や野菜の旨みたっぷりの「北海鍋」。どれも北海道の魅力がつまった逸品となっている。

この他にも、鮭のカルパッチョや北海道産ホタテ貝のオーブン焼き、パエリアなど約40品のバラエティ豊かな北海道グルメが用意されている。

料金は、2時間制、税金・サービス料を含め、大人:4300円(土日祝日4600円)、65歳以上のシニア:4100円(土日祝日4400円)、小学生:2050円、3歳以上の幼児:1050円となっている。なお、12月20日から12月24日、12月27日から1月4日にかけては、特別料金となっているのでご注意を。

また、フェア期間中、北海道のホテル宿泊券や限定ビールが当たるプレゼントキャンペーンも実施される。

美食家必見のこのフェア。北海道の「美味しい」を心ゆくまで味わい尽くしてほしい。

川崎日航ホテルのHPはこちら(http://www.kawasaki-nikko-hotel.com)から。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP