ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ATLANTIS AIRPORT、自主イベントの最終アクトを発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ピアノポップ・バンドATLANTIS AIRPORTが、12月12日(金)に新宿MARZにて自主企画〈music for airport vol.4〉を開催。同イベントの最終アクトとして、ダブ・バンドTAMTAMの出演が発表された。

同イベントはすでにMenoz、Vampillia、レミ街の出演が明らかにされており、これで全5組の出演バンドが確定。それぞれが独自の路線を歩むバンドなだけに、当日はスペシャルな夜になりそうだ。また、ATLANTIS AIRPORTというバンド名にちなみ「オリジナル航空券」が来場者特典として贈られる。サイン欄が設けられるなど、手の込んだものとなっているようなので、ファンはぜひチェックしてみよう。

また現在OTOTOYでは、ATLANTIS AIRPORTの次回作に収録予定の新曲「光と影の間」をハイレゾにて配信中。より歌心があるキャッチーなヴォーカルを軸としながら、ポストロック、マスロック、ミニマル、エモなどさまざまな要素を取り入れた楽曲となっている。まだ彼らを知らないという人はぜひ一度聴いてみてほしい。(鶯巣大介)

・ATLANTIS AIRPORTの作品はOTOTOYにてハイレゾ配信中
http://ototoy.jp/_/default/p/45734

・ATLANTIS AIRPORT オフィシャル・サイト
http://atlantisairport.com/

〈music for airport vol.4〉
2014年12月12日(金)新宿MARZ
OPEN / START : 17:30 / 18:00
出演 : ATLANTIS AIRPORT / Menoz / Vampillia / レミ街 / TAMTAM
FOOD : よでんおでん
料金 : 前売 2,500円 当日 3,000円

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP