ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「批判されにくい子供になりすます最も卑劣な行為」安倍晋三首相が小4なりすましの政治サイトを批判

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

「小学4年生、10歳の中村」を名乗るユーザーが衆議院の解散の是非を問うサイトを作成、そのクオリティの高さにネットユーザーが即座に“なりすまし”を疑い、11月22日にNPO法人“僕らの一歩が日本を変える。”の青木大和代表が『Twitter』で謝罪するという騒動があった。


民主党のマスコットキャラクター“民主くん”(@minshu_kun)や蓮舫議員(@renho_sha)などが『Twitter』でサイトを“拡散“していたため、さまざまな方向に炎上が拡大、それぞれ謝罪ツイートを行っている。



そんな中、25日には安倍晋三首相が自身の『Facebook』を更新。

小学4年生による投稿と言われ巷で話題となった「どうして解散するんですか?」ですが、今回「NPO法人 僕らの一歩が日本を変える」の代表理事の大学生が小学生になりすまし行っていた事が明らかになりました。批判されにくい子供になりすます最も卑劣な行為だと思います。
選挙目当ての組織的な印象操作ではないでしょうが、選挙は政策を競い合いたいと思います。

という文章をアップした。同日15時の時点で、「いいね!」が11000件以上、1200ものコメントがついて話題になっているようだ。

今回騒動を起こしたNPO法人に関して、いろいろな情報がネット上で取りざたされるなど現在も炎上継続中の『どうして解散するんですか?』のサイト問題。今後も注目である。

※画像は『Facebook』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP