ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

コーニング、強化ガラス「ゴリラガラス4」を発表、端末を落としてもなかなか割れない

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ガラス素材メーカー コーニング社が多くのスマートフォン・タブレットで採用されている強化ガラス“ゴリラガラス”の新作「ゴリラガラス 4(Gorilla Glass 4)」を発表しました。コーニングによると、ゴリラガラス 4 は「液晶部分をアスファルトやコンクリートに向けたまま落下させてもなかなか割れない」というほど鋭い衝撃に対する耐性を高めたのが特徴です。ゴリラガラス 4 における破損抵抗性は前作「ゴリラガラス3」から 2 倍向上し、装着した電子機器を 1m の高さからの落下させてもゴリラガラス4では 10 台中 8 台が割れなかったというテスト結果も公開しています。それでいて、厚みはゴリラガラス3から 25% 薄くなったそうです。スマートフォンの破損の原因の多くはカバーガラスや液晶モジュールの割れです。カバーガラスは外気に触れている部分なので、これが割れないものだと安心感が高まります。しかし、衝撃のかかり具合や強さは千差万別。いずれの場面でも割れないことはありません。Source : コーニング


(juggly.cn)記事関連リンク
手元のNexus 5にAndroid 5.0(Lollipop)へのアップデートが降ってきた!
Sony Mobile、Xperia Z3 / Z3 Compactのカメラの特徴をまとめたインフォグラフィックを公開
E Inkディスプレイ付きの2画面スマートフォン「YotaPhone 2」のスペックシートが公式サイトで公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP