ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

中国 Meizu、5.5インチ2Kディスプレイを搭載した「Meizu MX4 Pro」を正式発表、指紋センサーが追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国の端末メーカー 魅族(Meizu)が 5.5 インチ 2K ディスプレイを搭載した新型 Android スマートフォン「Meizu MX4 Pro」を正式に発表しました。Meizu MX4 Pro は、今年 9 月に発売された「Meizu MX4」から画面サイズを拡大し、内部仕様を強化した上位版です。Meizu MX4 は 2014 年のフラッグシップとして販売されているのですが、内容的には Meizu MX4 Pro が真のフラッグシップとなります。Meizu MX4 Pro のディスプレイは 5.5 インチ 2,560 × 1,536 ピクセルの IPS 液晶を採用(輝度は 450nits)。画面比は従来と同じ 15:9 です。横が少し広いので、 16:9 の端末よりも表示が若干見やすいと思います。ベゼル幅は 2.8mm と細く、ディスプレイ占有率は 78% にもなります。筐体はアルミユニボディを採用しており、側面は iPhone 6 風の外観です。筐体の厚みは 9.05mm ですが、質量は 158g と5.5インチ端末の中では軽量です。また、前面下部のホームボタンはタッチ式の指紋リーダーを内蔵したもに変更されました。iPhone の Touch ID のように指を置くだけで読み取る仕組みです。スワイプ方式ではありません。Meizu は指紋センサーを利用した端末やアプリの認証機能「mTouch」と Alipay ベースの独自決済サービス「mPay」を提供します。プロセッサは Exynos 5430 オクタコアに変更されました。このほか、3GB RAM、16GB / 32GB / 64GB ROM、3,350mAh バッテリーを搭載。この容量で 1 日半は使えるそうです。カメラは背面に 2,070 万画素の Sony 製裏面照射型 CMOS イメージセンサー(1/2.3 型、1.4μm 単位画素)を採用。H.265 での 4K 動画撮影やタイムラプス映像の撮影、1 秒間に 30 コマの連写にも対応しました。前面カメラも Sony 製の 500 万画素カメラ(裏面照射型 CMOS)を採用してしています。ワイヤレス機能は Wi-Fi a/b/g/n/ac、Bluetooth v4.0、NFC、ワイヤレスディスプレイ(Miracast)、GPS / GLONASS / 北斗、FDD-LTE / TD-LTEなどに対応しています。Meizu MX4 Pro は 12 月 6 日に中国で発売されます。価格は、16GB モデルが 2,499 元、32GB モデルが 2,699 元、64GB モデルが $3,099 元です。Source : Weibo


(juggly.cn)記事関連リンク
モバイルバッテリーにもなるベルト「XOO Belt」が登場
Marvell、スマートフォン・タブレット向け64bit対応の新SoC「ARMADA Mobile 1908 / 1936」を発表
Nokia初のAndroidタブレット「Nokia N1」のハンズオン動画

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP