ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、半分に曲がるフレキシブルディスプレイを搭載したいスマートフォンの投入を計画か?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung が、“半分に折り曲がる”フレキシブル AMOLED ディスプレイを搭載した新型スマートフォンを今後発売する、という噂が海外の WEB サイト ZDNet で伝えられました。この情報は、米国・サンフランシスコで 17 日に行われた Samsung の投資家向けイベントで Samsung Display の幹部である Lee Chang-hoon 氏が明らかにしたとされています。AMOLED パネルで世界シェアダントツの Samsung Display。Lee 氏は同イベントで「年内までに半分に折れ曲がるスマートフォン向けのフレキシブル AMOLED パネルを供給できるようになる」としながらも、実際にどの機種に採用されるのかについては「決定されていない」と詳細は明らかにしませんでした。現段階では AMOLED パネルが半分に曲がるというだけで、スマートフォンも半分に曲がるのかどうかはわかっていません(まあ構造上無理でしょう)。フレキシブル AMOLED パネルは既に Galaxy Note Edge で採用されています。この機種は右側面付近に“エッジスクリーン”と呼ばれるメイン画面から独立した表示領域をフレキシブル AMOLED パネルの特性を生かして実現しています。このエッジスクリーンはまだ 1 機種でしか採用されていませんが、Lee 氏は「今後は複数のエッジスクリーンを持つ機種も出てくるだろう」と述べたそうです。Galaxy S 6 には両サイドにエッジスクリーンがあると噂されています。Source : ZDNet


(juggly.cn)記事関連リンク
Sony、Xperia Z2 Tablet専用のカバー付きBluetoothキーボード「BKC52」を11月29日に発売決定
Facebook、グループ機能に特化したスタンドアロンアプリ「Facebook Groups」をGoogle Playストアにリリース
Lenovo Japan、Yoga Tablet 2 LTEモデルを12月初旬に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP