体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

今週末のおすすめ東京イベント10選(11月14日~16日)

~冬の風物詩-イルミネーションを鑑賞~

・丸の内イルミネーション2014(~2015年2月15日)@丸の内仲通り

有楽町と大手町を結ぶ、約1.2kmの丸の内仲通り。その街路樹約240本が、上品に輝く丸の内オリジナルカラー“シャンパンゴールド”色のLED約106万球で上品に光り輝く。

http://www.marunouchi.com/event/detail/2123

・Roppongi Hills Artelligent Christmas(~12月25日)@六本木ヒルズ

毎年恒例、六本木ヒルズのクリスマスイベント。昨年話題を呼んだ赤色のイルミネーション“CANDLE&RED” に加え、定番の“SNOW&BLUE” を見ることができる。東京タワーを背に、約400mの並木を彩る約110万灯のLEDライトは圧巻!

http://isuta.jp/32341/

~アートに心癒やされる~

・CITIZEN LIGHT is TIME ミラノサローネ2014 凱旋展(~11月24日)@表参道 スパイラルガーデン

ミラノサローネで話題を呼んだインスタレーション「LIGHT is TIME」の凱旋展。腕時計の基盤部品である「地板(ぢいた)」を使い、圧倒的な光の空間を作り出す。

http://www.spiral.co.jp/e_schedule/detail_1256.html

・「チューリヒ美術館展 – 印象派からシュルレアリスムまで – 」(~12月15日)@六本木 国立新美術館

スイスが誇るチューリヒ美術館のコレクションをまとめて紹介する初の展覧会。幅6mにもおよぶモネの作品をはじめ、ホドラー、クレーなどスイスを代表する作家の作品などを多数展示している。

http://zurich2014-15.jp/

・ザハ・ハディド(~12月23日)@初台 東京オペラシティアートギャラリー

「新国立競技場」の建築家、ザハ・ハディドの日本初となる大規模展。これまでの建築の常識を覆すオブジェのような建築は、どれもSF映画のように近未来的。今後の東京の街作りにも影響を与えそうなザハの軌跡をぜひ辿ってみてほしい。

1 2次のページ
生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会