ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

イタリアで「DAM presents NIPPON World Karaoke Grand Prix」が開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

10月30日~11月2日にイタリア・ルッカで開催されていた「Lucca Comics&Games」で「DAM presents NIPPON World Karaoke Grand Prix」が開催され、2日間にハイレベルな争いが渡って繰り広げられた。

「Lucca Comics&Games」は昨年の来場者数は約40万人と、ヨーロッパで2番目に大きい日本文化を紹介するイベントで、年々その規模を拡大している。また、日本の文化発信だけに留まらず、世界各国のコンテンツの新作発表の場所にもなっている。

そんなイベントの中で開催されたのが、声優の石川由依をゲスト審査員に迎えた「DAM presents NIPPON World Karaoke Grand Prix」。日本のカラオケ文化をヨーロッパにも伝えるべく開かれたもので、2日間に渡って予選が実施された。大会ではアニメのタイアップ曲だけではなく、J-POPを歌う参加者も多かったのが特徴だ。

イタリアはオペラが盛んな国ということもあり、どの出場者も歌唱力が高く、ハイレベルな戦いが展開。決勝戦は、予選を勝ち抜いたファイナリストたちによって開催された。その中で見事グランプリを勝ち取ったのは、REIRA starring YUNA ITOの「ENDLESS STORY」を歌ったCHIARA MUGNAI(キアラ・ムニアイ)。9歳のときに「漢字」に出会い「いつかこの言葉を覚えたい」と思って、日本語を独学で勉強したという努力家だ。

彼女は優勝者の特典として「Lucca Comics&Games」のメインステージでもその歌声を披露。アマチュアとは思えない、堂々としたステージングで集まった観客を圧倒していた。優勝したCHIARA MUGNAIには、今後日本でのレコーディング体験やライブ視察などがプレゼントされる予定だ。

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
ゲストに石川由依を迎え、イタリアで『進撃の巨人』オフィシャル企画「ATTACK ON LUCCA」開催
「進撃の巨人」最終回先行上映イベントが全国の映画館にて開催

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP