ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperia LのAndroid 5.0カスタムROM(AOSP版)が早くも公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Xperia Z シリーズで Android 5.0 ベースの公式 AOSP 化プロジェクトが進められている中、Sony Mobile の 2013 年モデル「Xperia L(C2105)」用の Android 5.0 のカスタム ROM が XDA Developers で公開されました。今回の ROM は、XDA の開発者である varun.chitre15 氏が AOSP で公開されたソースコードを用いて独自にビルドした非公式版です。ROM は正常にブートし、タッチ操作で UI やアプリを操作することは可能なのですが、Wi-Fi や Bluetooth、GPS などの通信関連の機能が動作しないと言われています。ROM は現在のところ「Alpha 1」の段階です。まだ開発が始まったばかりなので、不具合は今後のアップデートで改善されていくと思います。Source : XDA Developers


(juggly.cn)記事関連リンク
ソフトバンク、「プリモバイル」と「プリスマ」を11月下旬に「シンプルスタイル」に統合
ソフトバンク、「Xperia Z3 401SO」を11月21日に発売
ニュージーランドでスマートフォン向けのおサイフケータイサービス「Semble」がローンチ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP