ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【今週公開のコワイ映画 2014/11/7~11/13】 『ザ・ゲスト』『怖すぎる話 劇場版』

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


今週公開のホラー・スリラー映画をご紹介します。

話題のアンノウン・スリラー『ザ・ゲスト』がついに公開。正体不明の男が一家のなかに入り込み、家族を恐怖に陥れる今作。ちょっと似ている題材の『ボーグマン』も最近公開されましたが、まったく趣の異なるエンターテイメント・スリラーになっています。

そして、邦画からは『怖すぎる話 劇場版』が公開に。月刊ムー35周年を記念した大人気ホラーアプリ『実録!怖い話』に投稿された体験談を映像化したホラーオムニバスです。こちらは、各話に主演するアイドルたちが登壇する舞台挨拶も開催されます。詳細はユーロスペースのサイトをご覧くださいませ。
それでは今週も行ってらっしゃい!

『ザ・ゲスト』  11月8日公開

<ストーリー>
イラク戦争で息子ケイレブを亡くしたピーターソン一家。ハロウィン間近のある日、突然チャイムが鳴る。男はデイヴィッドと名乗り、ケイレブの戦友で彼の最後の言葉を伝えにきたと話す。思わぬ訪問だったがピーターソン一家は、デイヴィッドを息子のように快く家に招き入れた。

彼は失意の母親をなぐさめ、父親の仕事を手助けし、同級生からのいじめを受けている弟ルークには身を守る術を教える。
謙虚で律儀、礼儀正しく容姿端麗なデイヴィッドは瞬く間に大切な“ゲスト=客人”として一家に溶け込んでいった。しかし、時に過激なデイヴィッドの解決方法に娘のアナが疑問を持ち始める。さらにデイヴィッドが現れてからというもの、周囲で不可解な事件が多発している。

彼の素性を調べ始めたアナはとある“組織”にたどりつくも、時すでに遅く、完全武装した特殊部隊が出動。激しい銃撃戦が繰り広げられ、街は一気に戦場と化す。彼は何者で、本当の目的は何なのか―。

関連記事:異色スリラー『ザ・ゲスト』監督&脚本家インタビュー 「今作は『ターミネーター』の現代的なアレンジさ」
上映館:シネマサンシャイン池袋ほか全国公開
公式サイト:http://the-guest.jp/

『怖すぎる話』 11月8日公開

<ストーリー>
「キヨコ」
出演:南寧々(ステーション♪)、神野愛莉(ステーション♪)、小池真実(ステーション♪)
私が高校三年生の頃の出来事です。地元のスーパーにある証明写真の機械に、「キヨコ」という女性の幽霊が出る噂があったのです・・・。

「おちてくる」
出演:高木あずさ(おっPサンバ)、青山智美(おっPサンバ)、白川未奈(おっPサンバ)
会社からの帰り道に携帯を忘れたのに気付き戻ろうとする優子。その振り返った背後に、上空から何かが落下して地面に叩きつけられる音が聞こえた・・・。

「蛇口」
出演:岡崎みさと(メグリアイ)、松本あきな(ハニースパイス)、山田渚(メグリアイ)
女子高生のみどりは、夏休みを利用して、友人たちと肝試しに出かけた。実はその肝試しには、まったく別な目的があった。

ほか、全6篇

上映館:ユーロスペース
ユーロスペース公式サイト:http://www.eurospace.co.jp/index.html

レイナスの記事一覧をみる ▶

記者:

デザイナーと記者の二足のわらじ。ふだんはホラー通信(http://horror2.jp/)で洋画ホラーの記事ばかり書いています。好きなバンドはビートルズ、好きな食べ物はラーメンと角煮、好きな怪人はガマボイラーです。

TwitterID: _reinus

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP