ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

あの味をもう一度!歴代リプトン復活総選挙で1位に輝いた「リプトン ライチティー」が14年ぶりに復活

DATE:
  • ガジェット通信を≫

セイロン茶葉の高い香りと口いっぱいに広がるみずみずしいライチの味わいを同時に楽しめる「リプトン ライチティー」をご存じだろうか。発売されたのは、今から14年前の2000年夏。その懐かしの味が11月11日(火)より期間限定で復活する。

「リプトン ライチティー」は、今年の初夏に実施した「歴代リプトン復活総選挙」で第1位に輝いた人気商品。この総選挙は、過去に発売された約100種類の中よりノミネートされた14種類のうち、飲んでみたいフレーバーに投票してもらい、1位に輝いたものを復活発売するというキャンペーン。約2カ月(5月19日~7月11日)で総投票数は10万票を超え、「リプトン ライチティー」は2位に7000票を超える大差をつけて堂々1位に。

味わいはもちろん、パッケージも発売当時のものを再現しているから、14年前の思い出とともになつかしい味わいを楽しめるのがウレシイ。投票者からは、「高校生の時によく飲んでいた青春の味」など、販売当時を懐かしむコメントも寄せられている。

世界の茶の専門家・リプトンが厳選したセイロン茶葉を100%使用した香り高い紅茶とライチ果汁の絶妙なコンビネーションを、この機会にぜひ味わってみて。販売は1月中旬で終了となる。なお、「歴代リプトン復活総選挙」の投票結果の詳細については、こちら(http://lp500.liptonchilled.com/flavor_voting/)へ。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP