ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

体ポカポカ ショウガは○○して使うべし

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

 朝夕の冷え込みもだんだん厳しくなってきました。もう冬は間近ですね。
 そろそろ風邪にも気をつけたいこんな季節にオススメしたい食材は、やっぱりショウガ。ショウガが体を温めるというのは有名な話ですが、その効能は、昔から漢方薬の原料として用いられていることでも明らかなように、多岐にわたります。日常的に処方される100種類以上の漢方薬の8割にショウガが入っているそうです。

 日常的に食べる料理でも、ショウガ焼き、ショウガ鍋、ショウガご飯など、ショウガは香辛料として大活躍、いろいろな料理にも添えていただければ風邪対策はバッチリ。とはいえ、ふだん自炊している人はともかく、外食やコンビニ食が多い人には、なかなか簡単なことではありません。そんな人に試してみてほしいのが「蒸しショウガ」です。

 蒸しショウガとは、ショウガを蒸して乾燥させたものです。乾燥しているので気軽に持ち運べますし、粉末にすれば、料理にササッと振りかけることができるので、とても簡単&便利。会社のお昼のお弁当に、コンビニの焼きそばやカップラーメンに、紅茶に入れてもOKと用途はさまざまです。香辛料として味のアクセントがつきますので、いつもよりも美味しく食べることができ、体にもよくて一挙両得。でも、それだけではありません。

 イシハラクリニックの副院長、石原新菜先生によると、蒸しショウガは生のショウガよりも強い効能が期待できるそう。ショウガを蒸して乾燥させることで分子構造が変わり、体を温める作用を持つショウガオールが10倍にもなるといいます。生のショウガよりも手軽で、しかも体によいなんて、言うことなしですね。

 蒸しショウガの簡単なレシピは、石原先生の著書『病気にならない 蒸しショウガ健康法』(アスコム/刊)に詳しく掲載されています。本格的な冬の到来に備えて、ぜひいろいろな食べ方を試してみてください。
(新刊JP編集部)


(新刊JP)記事関連リンク
空前の「おからブーム」到来! そのきっかけとなった1冊の本とは?
仕事にも人生にも役立つ「嫌なことノート」って、何?
無理しないのに夢がどんどん叶う「のび太メソッド」とは?

カテゴリー : エンタメ タグ :
新刊JPの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://www.sinkan.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP