ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

感動必至!Perfumeも登場する米バンド「OK Go」の新作MVがスゴすぎる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

OK-Go-3

曲をリリースするたびに、楽曲以上にミュージックビデオ(MV)が注目を集めることで知られる米ロックバンド「OK Go」が、新作「I Won’t Let You Down(ガッカリさせないよ)」を発表した。

これまでにも、超大規模な仕掛けをこれでもかと使った「参加型ピタゴラスイッチ」というべき作品や、メンバーが車を運転し、屋外に設置された無数の楽器を次々に“車で演奏(?)”していく作品など、おバカなアイデアとアメリカならではの大スケールが世界中を魅了。

新作の制作スタッフには、共同監督に日本のテクノポップユニットPerfumeのMVを手掛ける関和亮氏、クリエイティブ・ディレクターにはドコモのCM「森の木琴」でカンヌ広告祭金賞を収めた原野守弘氏を迎え、舞台にも日本が選ばれた。

冒頭には撮影スタッフにふんしたPerfumeの3人が数秒登場し、ノッチのカチンコでワンカット一発撮りの驚愕MVが幕を開ける。

OK-Go-1

バンドメンバーは椅子のようなものに座ってスタンバイしているが、やがて椅子が動き出し、自由自在にダンスを踊りだす。

この乗り物はホンダが開発中の「UNI-CUB(ユニカブ)」という小型電動一輪車。

なめらかな機動性とヘンテコな振り付けが妙にマッチして、とってもシュールだ。

その後UNI-CUBに乗ったまま屋外に移動すると、女子高生の制服に身を包んだ2400人もの日本人ダンサーが登場し、傘の開閉で万華鏡のような世界を表現する。

OK-Go-5

終盤カメラはマルチコプターで高く上空に上がり、一糸乱れぬマスゲームでカタカナも混じった文字を映しだす。

OK-Go-4

日本の最新技術や文化が満載のド肝を抜かれるこのMVは、OK Goのこれまでの作品の中でも注目度大。

曲名の通り”ガッカリさせない”大満足の映像作品だ。

YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=u1ZB_rGFyeU

動画(まとめ)

The post 感動必至!Perfumeも登場する米バンド「OK Go」の新作MVがスゴすぎる appeared first on ISUTA(イスタ)オシャレを発信するニュースサイト.

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。