体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

新型上級ミニバンが“バットモービル”に!? 『バットマン』仕様のトヨタ『ESQUIRE』が渋谷に出現

esquire_b_01

1939年に初登場して以来、DCコミック・映画・アニメで大活躍を続けて、2014年に75周年を迎えた『バットマン』が、2014年10月29日に発表となったトヨタの新型上級ミニバン『ESQUIRE』(エスクァイア)のPRキャラクターに起用されました。ミニバンのひとつ上の“新上級コンパクトキャブワゴン”と位置づける『ESQUIRE』と、“ひとつ上”を目指す男を鼓舞する存在として、不動のスーパーヒーローであるバットマンが最適任だったとのことで、2014年10月30日からはTVCM『なぜだ』篇がオンエアされています。

ESQUIRE <エスクァイア> TVCM なぜだ篇 15秒 – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=SjLt7jk-vS0

また、東京・渋谷のマルイシティ前のイベントスペースでは、『バットマン』仕様のスペシャル『ESQUIRE』が2014年10月31日から11月3日まで出現。毎日16時からは自分の影がヒーローになるというシャドウマッピングを体験できます。

※すべての画像が表示されない場合は下記URLからご覧ください。
http://getnews.jp/archives/691772

esquire_b_02

マルイシティ渋谷。『バットマン』とトヨタのロゴが鮮やかに出迎えてくれます。渋谷では『バットマン』の75周年を祝うキャンペーンを実施するスポットは他にもいくつかありますが、その中でも一際目立つ存在に。

esquire_b_03

渋谷に堂々と現れたバットマンとマットブラックのスペシャル『ESQUIRE』。彼の乗る“バットモービル”はどれも高性能で鳴らしていますが、もしかして搭載量ならば7~8人乗れるこの『ESQUIRE』が一番かも……。強い忍耐力と不屈の精神の象徴でもある『バットマン』ですが、変身前のブルース・ウェインも大富豪でプレイボーイ、そして慈善活動家であるので、このような高級感のあるミニバンを必要としていたのかもしれませんね。

esquire_b_04

正面から見ると、75周年を示すナンバーと車名を示すロゴが燦然と輝いていており、鋭く精悍な印象。

esquire_b_05

おなじみのコウモリがボンネットにも。

esquire_b_06
1 2次のページ
ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy