ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ドン・キホーテ、5,980円+税と超安い7インチAndroidタブレット「カンタンPad(感嘆パッド)」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ディスカウントストアのドン・キホーテは 10 月 29 日、5,980 円+税と超安い 7 インチ Android タブレット「カンタンPad(感嘆パッド)」を発表しました。この製品は 11 月 5 日に全国のドン・キホーテ店舗で発売されます。カンタンPad は、7 インチ 800 × 480 ピクセルの液晶(静電容量タッチパネル)ディスプレイや 1.2GHz デュアルコアプロセッサを搭載した Wi-Fi タブレット。パッケージにはテレビとの接続用に HDMI ケーブルが付属します。特徴はその安さですね(スペックには期待しないほうが良いと思います)。搭載 OS は Anroid 4.4(おそらく Google Play ストアは非搭載)。他のスペックは、512MB RAM、4GB ROM(Micro SD 最大 32GB)、前面に 30 万画素カメラ、2,300mAh バッテリー、Wi-Fi b/g/n、Mini HDMI 出力端子、3.5mm オーディオジャック、マイク、スピーカー、Micro USB 端子を搭載。筐体サイズは 192mm × 117mm × 10.9mm、質量は 330g です。Source : ドン・キホーテ


(juggly.cn)記事関連リンク
Google、Nexus 6の筐体サイズについて、“ファブレットを使った人の半数は気に入る”とコメント
Google Playミュージック All Accessとニューススタンドの購読料を「Google Play の残高(Google Play Balance」で支払可能に
ESファイルエクスプローラーをChromacastに対応させる「ES Chromecastプラグイン」がリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP