体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

君はちくわとカニカマ企業が生んだご当地ヒーロー『スギヨ仮面』を知っているか? 石川の幼稚園児は全員知ってるぞ(笑)

IMG_7638s

2015年3月に北陸新幹線 金沢開業を控えた石川県。地元ではさらなる盛り上がりを見せている。

そんな石川県のご当地ヒーロー『スギヨ仮面』はご存じだろうか。『スギヨ仮面』は石川県内では抜群の知名度を持つと言われるヒーローなのだが県外ではまだそこまで知られていない。

今回、『スギヨ仮面』が実際に“活動”しているところを見られるということで、ガジェット通信は能登半島へと取材に向かった。

『スギヨ仮面』のルーツは石川県七尾市に本社を持つ株式会社スギヨ。スギヨはなんと世界ではじめてカニカマを作った会社なのだ。

スギヨの商品は魚のすり身を中心とした食材が多いのだが、その中でも有名なのは、『香り箱』や『大人のカニカマ』、『ロイヤルカリブ』といったカニ風味かまぼこ、そしてロングセラーの『ビタミンちくわ』だ。余談だが長野にはこの『ビタミンちくわ』が数十年前から多く流通しているので、長野市出身の筆者にも非常になじみ深い商品なのだ。

香り箱パッケージ 大人のカニカマパッケージ IMG_7327

幼稚園に出没した本格的ヒーロー

今回向かったのは石川県の内灘町というところにある誠美幼稚園。住宅地に隣接した非常に広い敷地を持つ幼稚園で、現在の園児は130人が在籍している。

プロジェクターや紙芝居のセッティングが施されると、園児たちが誘導されてくる。幼児向け番組のうたのお姉さんよろしく“ショー”の導入を担当しているのはスギヨの社員さんなのだとか。

IMG_7681s IMG_7684s
1 2 3 4 5 6次のページ
オサダコウジの記事一覧をみる

記者:

「予備校生のような出で立ち」で写真撮影、被写体(スチル・動画)、記者などできる限りなんでも、体張る系。 「防水グッズを持って水をかけられるのが好き」などの特殊な性質がある。 好きなもの: 食べ物の写真、昔ゲーム(の音)、手作りアニメ、昭和、穀物

TwitterID: wosa

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会