ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

厚さ5.5mmの「OPPO R8107」が中国で認証を取得、OPPO R5か?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

厚さ 4mm 台とも噂されている中国メーカー OPPO の薄型スマートフォン「OPPO R5(OPPO R8107)」が中国 工信部の認証を取得し、その外観と主要スペックが判明しました。R8107 は 5.2 イン チ 1,920 × 1,080 ピクセルの IPS 液晶ディスプレイを搭載した大画面モデル。GSM / TD-SCDMA / TD-LTEに対応しているので、中国移動モデルと考えられます。R8107 の厚さは認証資料には「5.5mm」と記載されています。おそらく、これが OPPO N3 と一緒に発表される薄型スマートフォンだと思うのですが、噂の 4mm 台ではなさそうです。といっても、これでも十分薄いですよね。筐体サイズは 149 × 74.6 × 5.5mm、質量は155gです。CPU は 1.5GHz 駆動のオクタコアなので、64bit 対応の Snapdragon 615 の可能性が高いです。このほか、2GB RAM、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラ、Android 4.4(KitKat)を搭載しています。Source : Tenaa


(juggly.cn)記事関連リンク
フィットネスアプリ「MapMyFitness」がv3.3.0でGoogle Fitに対応
HTCの次期フラッグシップスマートフォンは「HTC One(M9)」ではない、コードネームの命名規則を来年より刷新するとの噂
ビッグローブ、月額360円+税で有料アプリが取り放題となるAndroid向け新サービス「アプリ超ホーダイ」を11月10日に開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP