体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

コージーコーナーより山形県産“ラ・フランス”を使用したリゾット&パフェが数量限定で登場!

食欲の季節にうれしい、味覚も大満足の旬のフルーツを使った新メニューがコージーコーナーにお目見え。

銀座コージーコーナーが、10月29日より11月下旬頃まで、カフェ・レストラン併設27店舗で山形県産ラ・フランスを使ったメニュー2品を季節限定販売する。

果物王国・山形県で 全国生産量の約70%を占めるラ・フランスは、口いっぱいに広がるゆたかな香りと濃厚な甘み、とろけるような舌ざわりが特長。西洋梨の中でも、人気の品種として注目を集めている。今回登場した新メニューは、このラ・フランスがリゾットとパフェ仕立てで用意され、チーズやチョコアイス、マロンクリームとの調和が楽しめる。

「山形県産ラ・フランスのゴルゴンゾーラリゾット」(1080円・税込)は世界三大ブルーチーズ・ゴルゴンゾーラと旬のラ・フランスを組み合わせた、クリームベースのリゾット。チーズのコク&香りとラ・フランスの芳醇な甘みが絶妙にマッチした上品な味わいで、プロシュートのほどよい塩味とブラックペッパーがアクセントになっている。

「山形県産ラ・フランスのパフェ」(1,080円・税込)はラ・フランスを贅沢に丸ごと1個分使用したパフェ。ラ・フランスの気品ある甘みと香りに、チョコアイスのビター感とマロンクリームのまろやかさが調和している。どちらも数量限定・イートインのみでの提供となる。ゆったりとした雰囲気の中で、秋の実りを満喫してみて。

詳細はこちら(http://www.cozycorner.co.jp/index.html)から。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。