ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android版Google+にはUSBケーブル接続でデジカメやiPhoneの画像・動画を取り込める「Camera Importer」機能が搭載

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google+ の Android アプリには「Camera Importer」と呼ばれる画像・動画データの転送機能が搭載されているようです。Camera Importerは 2 台の端末を USB ホストケーブルで直結するとAndroid端末側で勝手に起動し、MTP モードに設定したデジカメの画像や iPhone のカメラロールの中身を Android 端末に取り込むことができます。画像や動画の転送はデータ移行アプリを使えば簡単にできるのですが、Camera Importer は Google+の機能なので USB ホストに対応したほぼ全て端末で利用できるメリットがあります。接続後は Android 端末上に接続した機器(今回の場合はiPhone 6)の画像が日別に表示され、1 枚でも複数枚を一括でもAndroid端末に取り込むことができます。日付をタップするとその日に撮影された全ての画像・動画が選択されます。


(juggly.cn)記事関連リンク
Android版「Xperia Transfer Mobile」がiOS 8以上のWi-Fi接続によるデータ転送とWindows Phoneからのデータ転送に対応
ASUS、MeMO Pad 10新モデル「ME103K」を正式に発表
Android Wear Tips : Android 4.4W,2のオフライン音楽再生機能を利用する方法

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP