ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony、Xperia自転車のコンセプトモデル「Xperia Bike」を11月に国内初展示

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony が 9 月にドイツで行われた IFA 2014 イベントでサプライズ披露した Xperia ブランドの自転車「Xperia Bike」が 11 月 1 日よりソニーストア大阪にて国内で初めて展示されることが発表されました。今回の展示はソニーストア大阪のオープン 10 週年を記念して行われるイベント「10周年記念祭」の一環で、11 月 1 日 ~ 11 月 9 日まで展示されることになっています。Xperia Bike は、Xperia スマートフォンと連動する機能を備えた電動アシスト自転車のコンセプトモデルことで、マウンテンバイクを採用しています。Xperia Bike にはハンドル部分にスマートフォンホルダーが備えられており、Xperia スマートフォンを装着すると、スマートフォンが機能をコントロールするためのディスプレイに変わり、音楽の再生やフロント・リアカメラによる 360 度ビューの撮影などを行うことができます。こういった製品が国内で展示されるのはけっこう珍しいのでお近くの方は実際に見てきてはいかがでしょうか。同イベントではこのほか、「Sony SmartEyeglass」や「VAIO Prototype Tablet PC」などの展示も行われます。Source : Sony


(juggly.cn)記事関連リンク
「HP Slate 17 All-in-One」がWi-Fi Allianceの認証を取得
「Meizu MX4 Pro」を名乗るスマートフォンがGFX Benchの公式サイトに登場、5.5インチ2,560×1,536ピクセルのディスプレイを搭載
Qiワイヤレス充電器「ELEVATOR STYLE(UQ1000UA)」はスタンド・平置きを両方サポート、スタンドモードでは高さまで調節可能

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP