ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

KDDI、「auベーシックホーム」と「auバックアップ」をアップデート。「auバックアップ」ではAndroidとiPhone / iPad間のデータ移行も可能

DATE:
  • ガジェット通信を≫

KDDI は 10 月 23 日、Android 向けに配信中の同社独自のホームアプリ「auベーシックホーム」とバックアップアプリ「auバックアップ」の機能拡充を発表しました。「auベーシックホーム」では、ホーム画面の天気や時計、スケジュールのアプリ上での各種情報の表示に対応したほか、作成したフォルダのデザインを変更することも可能になりました。また、アプリ削除時の操作画面にアプリの非表示オプションが追加、ウィジェットを貼り付ける際の UI の改善も行われました。今回の新機能を利用するにはアプリを「ver.01.01.03」にアップデートする必要があります。「auバックアップ」の機能拡充については、iOS 版のリリースによって iPhone / iPad と Android 間のデータ移行が可能になりました。また、Android 端末間では新たに「壁紙設定」、「着信音設定」、「通知音設定」も移行できるようになりました。iPhone / iPad 用アプリは AppStore で「ダイレクトデータ移行」という名前で近日公開される予定です。Android では「ver. 4.00.00」にアップデートすると新機能を利用できます。Source : KDDI(auベーシックホーム)(auバックアップ


(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、「ドコモオンラインショップ」のスマートフォン版をリニューアル、携帯電話の購入も可能に
Facebookが匿名で利用できるグループチャットアプリ「Rooms」を発表
LG “Odin”プロセッサを搭載した「LG-F490L(LG G3 Screen)」のベンチマークスコアが判明、新たな実機写真も流出

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP